レシピ グルメ 世界一受けたい授業

世界一受けたい授業【フルーツあめ・色が変わるムース】の作り方!サイエンススイーツレシピ。

レシピ

2020年9月19日の世界一受けたい授業では、話題のサイエンススイーツ【失敗しないフルーツあめ】と【色が変わるムース】の作り方を教えてくれたので紹介します。溶けないアイスや無重力パフェなどお子さんと一緒に楽しく作れるレシピが満載です。

【フルーツあめ】サイエンススイーツレシピ

2020年ティーンが選ぶ流行ったものランキングで3位にいちご飴・5位にフルーツ飴がランクインと手作りブームですが、アメがジャリジャリしてしまったり固まらなかったりと意外と難しいという声も

サイエンススイーツなら失敗せずにフルーツあめを作ることができちゃいます。

材料

お好みのフルーツ
砂糖

作り方

1.お好みのフルーツを竹串などにさします。

 

2.鍋に砂糖・水を入れて火にかけます。

火にかけるときかき混ぜないようにしましょう。
かき混ぜてしまうと砂糖が結晶化してしまいザラザラとした食感になってしまいます。

 

3.②の砂糖水を大きな泡がプクプクと湧いてくる140℃になったら①のフルーツをくぐらせます。

 

4.粗熱がとれるまでクッキングシートのうえで5分ほど冷ましたら完成です。

フルーツあめの失敗しないポイントは140℃の温度!
140℃より低いと固まらず、140℃より高くなってしまうと硬すぎになってしまいますので注意して行ってください。
グルメちゃん
グルメちゃん

100円ショップなどで購入できる料理用の温度計を使用すれば正確に測ることができます。
また、この砂糖水を生かした砂糖細工(キャラメルクラウン)の作り方も紹介しています。

スポンサーリンク

【色が変わるムース】サイエンススイーツレシピ

材料

牛乳
生クリーム
ブルーベリジャム
ゼラチン

《トッピング》
ブルーベリー
ホイップクリーム
ミントなど

《レモンソース》
レモン汁
砂糖

作り方

1.鍋に生クリーム・牛乳を入れて火にかけます。

 

2.水でふやかしたゼラチンを①に加えて、完全に溶けるまでよく混ぜます。

 

3.火をとめてブルーベリジャムを入れて、氷水をあてながら とろみがつくまでよく混ぜます。

 

4.器に③を注ぎ、冷蔵庫で1時間ほど冷やします。

 

5.おこのみで《トッピング》の材料を飾ればムースの完成です。

 

6.⑤に混ぜ合わせた《レモンソース》をかけましょう。紫のムースがピンク色に変わります。

ブルーベリーにはアントシアニンという色素成分が含まれています。
リトマス試験紙と同じように酸性だと赤色に変わる性質があります。
なので、酸性のレモンソースをかけると赤色に変化するんです。

 

その他のサイエンススイーツレシピ♪

【メレンゲの気持ち】溶けないアイス・色が変わるゼリー サイエンススイーツの作り方【ノンストップ】
日本テレビ系列・世界一受けたい授業・メレンゲの気持ちや、フジテレビ系列ノンストップで話題のサイエンススイーツより【溶けないアイス】・【色が変わるゼリー】レシピを紹介していました。 さらに、ZIPでは温度差アイスや無重力パフェも紹介し...
ZIP|サイエンススイーツ【温度差アイス・砂糖細工・無重力パフェ】の作り方
2020年8月20日の日本テレビ系ZIPでは、話題のサイエンススイーツの作り方を紹介していました。 メレンゲを活用したパフェやアイス、べっこう飴の性質を利用した飴細工など楽しみながら作れるスイーツレシピは必見です。

サイエンススイーツ

サイエンススイーツはスイーツレシピ本1位に輝いた話題のレシピ本です。

サイエンススイーツとは時が止まったようなキャラメルに、クリームが逆さまな無重力パフェなどスイーツと科学を組み合わせたスイーツのことです。

こちらの著者のケーキデザイナーである太田さちかさんは、子どもたちに向けた料理と科学を融合させた教室も開催されています。

スイーツを作りながら、科学を学ぶことができると子どもたちにも大人気です。

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

話題のサイエンススイーツの作り方を紹介しました。

不思議なスイーツ作りは難しい作業も材料も必要ないため、お子さんと一緒に盛り上がりながら作れるレシピです。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました