健康世界一受けたい授業

【世界一受けたい授業】バスタオルストレッチのやり方。肩の不調を和らげる!姿勢改善方法

健康

2021年5月22日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」ではおうちで簡単にできる姿勢改善方法や肩の不調を和らげてくれるバスタオルストレッチのやり方を教えてくれたので詳しく紹介します。

>>世界一受けたい授業記事一覧はこちら

肩の不調を和らげてくれるバスタオルストレッチのやり方

背骨の胸椎がシッカリと動くことで、肩こり・ストレートネック・巻き肩の改善が期待できます。

材料

  • バスタオル
  • ヒモ

やり方

  1. バスタオルをクルクルと巻いてヒモでキツめに縛り、バスタオルの棒を作ります。
  2. このバスタオルの棒を肩甲骨のちょうど間にくるように背骨に沿って、腰上から肩の間に当たるように寝転びます。
  3. 手のひらが上にくるように両腕を上げて、両肩を大きく横に開くイメージで1分キープします。
健康ちゃん
健康ちゃん

毎日1〜2回ほど、フローリングや畳など硬い床の上で行うのが効果的です。

※無理のない範囲で行ってください。
体に違和感がある場合は中止してください。
スポンサーリンク

姿勢を正してテレワークする方法

自分専用のデスクがなくてパソコンをテーブルに置いて作業を行うと、どうしても前かがみにのぞき込んでしまいがち。

こんな姿勢になってしまうときは、本を重ねてノートパソコンを持ち上げると背筋が伸びます。

モニターと顔が水平の位置にくるようにするのがポイントです。
こうすることで、前かがみにならずに肩への負担が軽減されます。
健康ちゃん
健康ちゃん

このさい、キーボードは外付けのものを使用してください。
すぐに外付けキーボードが用意できない場合はパソコンを少し上げるだけでも姿勢が ずいぶんと変わります。
たまには立ったまま作業するのも良いそうです。

酒井慎太郎先生

この方法を教えてくれたのはさかい保健整骨院 院長・酒井慎太郎先生です。

先生はテレワークの腰痛・肩こりは自分で治せる!の著者でもあります。

スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました