レシピノンストップ

【ノンストップ】焼肉ご飯のレタス包みの作り方。笠原将弘レシピ|おかず道場

レシピ

2021年5月3日のフジテレビ系列「ノンストップ」の笠原将弘のおかず道場では、賛否両論の店主・笠原将弘シェフが【焼き肉ごはんのレタス包み】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。ボリューム満点の焼き肉ご飯をサッパリとレタスに包んで食べる連休に家族みんなで楽しめる ごちそうレシピです。笠原流のバナナを使用した特製ダレが牛肉のうま味を格上げしてくれています!

>>笠原将弘シェフのレシピ一覧はこちら

【焼肉ご飯のレタス包み】笠原将弘レシピ

Course: レシピ, ノンストップCuisine: 和食, ごちそう
Servings

4

servings
Prep time

30

minutes
Cooking time

10

minutes
Calories

300

kcal

バナナの特製ダレで牛肉のうま味をアップ!

 材料

  • 牛カルビ肉(焼き肉用)・・・300g

  • レタス・・・1個

  • 玉ねぎ・・・1/2個

  • バナナ・・・1/2本

  • 卵・・・4個

  • サラダ油・・・大さじ3

  • 温かいご飯・・・800g

  • いりゴマ(白)・・・適量

  • 一味唐辛子・・・少し

  • 《a》
  • しょう油・・・大さじ3

  • みりん・・・大さじ3

  • 酒・・・大さじ2

  • ごま油・・・大さじ1

  • 砂糖・・・大さじ1

  • ニンニク(すりおろし)・・・小さじ1

  • 《b》
  • マヨネーズ・・・大さじ4

  • 砂糖・・・大さじ1

  • 塩・・・少し

 作り方

  • レタスは茎の方は粗みじん切りにし、葉は水につけてシャキッとさせます。
  • 玉ねぎは薄切りにします。
  • バナナはつぶしてペースト状にし、《a》の材料と混ぜ合わせます。
  • 牛肉を1cm幅に切って③に加えて揉み込み、10分ほどおきます。
  • ボウルに卵を割り入れ、《b》の材料を加えて よく混ぜ合わせます。
  • 熱したフライパンにサラダ油(半量)をひき、⑤を流し入れて中火でいり卵を作ります。
  • 温かいご飯に⑥のいり卵を混ぜ合わせて器に盛り付けます。
  • フライパンに残りのサラダ油を加えて中火で熱したら、玉ねぎ・レタスの茎を加えて炒めます。
  • しんなりとしたら、④の牛肉を加えて炒め合わせます。
  • ⑨を⑦にのせていりゴマ・一味唐辛子をふって①のレタスの葉を添えたら完成です。
  • レタスに包んで召し上がってください。

 ポイント

  • タレにバナナを加えて うま味倍増!
スポンサーリンク

笠原将弘シェフ

笠原将弘シェフは東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」の店主です。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されています。

「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

笠原将弘シェフが教える【焼き肉ご飯のレタス包み】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました