レシピノンストップ

ノンストップ【豚の若竹炒め(旬のたけのことワカメで)】笠原将弘シェフレシピ。|おかず道場

レシピ

2021年4月12日のフジテレビ系列「ノンストップ」の笠原将弘のおかず道場では和食の名店「賛否両論」の笠原将弘シェフが今が旬のタケノコとわかめを使用した【豚の若竹炒め】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。

>>笠原将弘シェフレシピ一覧はこちら

【豚の若竹炒め】笠原将弘シェフレシピ

材料(2人分)

  • 豚こま切れ肉・・・150g
  • タケノコ(下茹で済みのもの)・・・1本(150g)
  • ワカメ(戻す)・・・50g
  • しょう油・・・大さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 粉山椒・・・小さじ1/4
  • 木の芽・・・少し

《a》

  • 酒・・・大さじ1
  • しょう油・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1

作り方

  1. タケノコは一口大に切って鍋に入れ、ひたひたの水を加えて茹でます。
  2. 沸騰したらザルにあけて水にさらし、水気を切ります。
  3. ワカメはザク切りにします。
  4. ②のタケノコにしょう油を絡めます。
  5. 熱したフライパンに④のタケノコを加えて中火で炒めて焼き色をつけて取り出します。
  6. ⑤の空いたフライパンをキレイにしてサラダ油をひき、豚肉を中火で炒め火を通します。
  7. ⑥にタケノコを戻し入れ、サッと炒めたら《a》の材料を加えて炒め合わせます。
  8. ワカメを加えてサッと炒めたら、粉山椒を加えます。
  9. 器に盛り付け、木の芽を散らしたら完成です。
スポンサーリンク

笠原将弘シェフのポイント!

●タケノコは焼く前にしょう油をプラス!

タケノコを焼く前にしょう油を絡めることで醤油の香ばしさを加えることができます。

焼いている途中で醤油を加えるより、先に絡めておいたほうが焼きムラが少なくなります。

●仕上げの山椒で上品な味わいに。

山椒を加えて火をサッと入れると香りが立って上品な味わいになります。

グルメちゃん
グルメちゃん

お子さんが食べるときは抜いてもOK!

スポンサーリンク

笠原将弘シェフ

笠原将弘シェフは東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」の店主です。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されています。

「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

笠原将弘シェフが教える旬のタケノコを使用した【豚の若竹炒め】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました