レシピノンストップ

【ノンストップ】和風シチュー(鶏とかぶで)笠原将弘シェフレシピ。おかず道場|3月21日

レシピ

2022年3月21日のフジテレビ系列「ノンストップ」の笠原将弘のおかず道場では日本料理店・賛否両論の笠原将弘シェフが【鶏とカブの和風シチュー】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。旬のカブと香ばしく焼いた鶏肉に味噌を隠し味に使用し、まろやかにコク深く仕上げたボリューム満点の和風シチューです。

>>ノンストップ記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【鶏とかぶの和風シチュー】笠原将弘シェフレシピ

Course: レシピ, ノンストップCuisine: 和食
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes

笠原シェフが教える和風シチューレシピ。

材料

  • 鶏もも肉・・・150g

  • カブ・・・2個

  • ニンジン・・・1/4本

  • タマネギ・・・1/4個

  • 牛乳・・・200ml

  • 塩・・・適量

  • コショウ・・・少し

  • サラダ油・・・大さじ1

  • 《a》
  • だし汁・・・1カップ

  • みりん・・・大さじ2

  • 薄口しょうゆ・味噌・・・各大さじ1

  • 《水溶き片栗粉》
  • 片栗粉・水・・・各大さじ3/4

作り方

  • ニンジンは皮をむいて2.5mm厚さの半月切りもしくは いちょう切りにします。
  • タマネギは薄切りにします。
  • カブは皮をむいて縦半分に切ったあと薄切りにします。
  • カブの茎は茎は3cm長さに切り、熱湯でサッと茹でてザルにあげます。
  • 鶏肉は一口大にカットして塩・コショウをふります。
  • 熱したフライパンにサラダ油をひき、鶏肉を皮目を下にして並べて中火でこんがりと焼きます。
  • 鶏肉に焼き目がついたら、ニンジン・タマネギを加えて油をなじませるように炒めます。
  • 《a》の材料を加えて ひと煮立ちさせ、弱火にして10分ほど煮ます。
  • カブ・カブの茎を加えて3分ほど煮ます。
  • 牛乳を加えて ひと煮立ちさせ、混ぜ合わせた《水溶き片栗粉》を加えて とろみをつけます。
  • 塩で味をととのえて完成です。
スポンサーリンク
グルメちゃん
グルメちゃん

今回の笠原の眼はカブの皮
カブの皮を水で煮込むだけで美味しい出汁に!
味付けをすれば優しい味わいのスープとして楽しめます。
>>カブの皮の出汁スープレシピ

▼前回の笠原リュニラ肉巻きレシピはこちら

笠原将弘シェフ

このレシピを教えてくれたのは和食の名店・賛否両論の店主 笠原将弘シェフです。

独創的な感性と料理センスで注目され、雑誌やテレビでも多く活躍されている笠原シェフは「笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできるベストレシピ」を始めとし、著書も多く出版されています。

笠原将弘シェフの著書

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

笠原将弘シェフが教える【鶏とカブの和風シチュー】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました