レシピ ノンストップ

ノンストップ【牛肉ちらし寿司】クラシルのひな祭りレシピ|きょうのおしゃレシピ

レシピ

2021年3月3日のフジテレビ系列「ノンストップ」のおしゃレシピでは【牛肉たっぷりちらし寿司】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。

>>ノンストップ記事一覧はこちら

【牛肉たっぷりちらし寿司】きょうのおしゃレシピ

材料(4人分)

《すし飯》
ご飯(温かいもの)・・・2合
酢・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1

《牛肉煮》
牛ロース薄切り肉・・・150g
タケノコの水煮・・・75g
水・・・100ml
顆粒和風だし・・・小さじ1/2
酒・・・大さじ1.5
しょう油・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1

《錦糸卵》
卵・・・1個
みりん・・・小さじ1
サラダ油・・・小さじ1

《トッピング》
さやいんげん(塩ゆで)・・・5本
ミニトマト・・・3個
白いりゴマ・・・小さじ1

作り方

1.すし飯を作ります。ボウルに《すし飯》の材料の酢・砂糖・塩を混ぜ合わせます。

 

2.ご飯を入れたボウルに①の合わせ調味料を注ぎ、切るように混ぜ合わせて粗熱をとります。

 

3.錦糸卵を作ります。《錦糸卵》の材料の卵を溶きほぐして みりんを加えて混ぜ合わせ、熱したフライパンにサラダ油を薄くひいて溶き卵を流し入れて中火で両面に焼き色がついて火が通るまで焼きます。

 

4.③の卵は細切りにして錦糸卵にします。《トッピング》の茹でたサヤインゲンは斜めに薄切りにし、ミニトマトはヘタを除いて4等分のくし切りにします。

 

5.タケノコの水煮は穂先の部分を1㎝幅のくし切りにして根元の部分を細切りにします。

 

6.牛ロース薄切りに肉は一口大に切ります。

 

7.フライパンに《牛肉煮》の材料の水・顆粒和風だし・酒・しょうゆ・砂糖を入れて中火で熱し、細切りにしたタケノコ・⑥の牛肉を加えて強火で煮詰めます。

 

8.汁気が少なくなったらくし切りにしたタケノコを加えて加熱し、味がなじんだら火から下ろします。

 

9.器にすし飯を広げて白いりゴマをふって錦糸卵・サヤインゲン・ミニトマトを散らし、⑧の牛肉煮をのせたら完成です。

スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

クラシルで人気のひな祭りレシピ【牛肉たっぷりちらし寿司】の作り方でした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました