レシピノンストップ

ノンストップ【甘酒・甘酒コチュジャン(即席キムチ)】レシピ。発酵食品づくりをあぶちゃんが趣味レーション|3月17日

レシピ

2021年3月17日のフジテレビ系列「ノンストップ」のあぶちゃんのこの趣味とまれ!では虻川美穂子さんが前回に引き続きは発酵美人堂の清水紫織さんに発酵食品の魅力を学んでいました。前回は【味噌づくりと玉ねぎひしお】の作り方を教えてもらったあぶちゃんですが、今回は【甘酒】作りに挑戦!飲む点滴と呼ばれる栄養満点の甘酒は炊飯器や保温ポットで作ることができるので、日常に手軽に取り入れることができますよ。

>>ノンストップ記事一覧はこちら

炊飯器で【甘酒】発酵食品レシピ

米こうじとお湯だけで手間をかけずに美味しい甘酒を。

材料

乾燥米こうじ・・・300g
お湯(60℃)・・・700cc

作り方

1.炊飯器の内釜に乾燥米こうじ・お湯を加えて保温モードにします。

 

2.フタを開け、ほこりなどが入らないように布巾をかけ6時間ほど ほうっておけば完成です。

温度が上がりすぎると こうじが発酵しないため、65℃くらいにキープできる保温モードが甘酒づくりにピッタリ!
スポンサーリンク

もっと簡単!保温ポットで【甘酒づくり】

材料

乾燥米こうじ・・・80g
お湯(70℃)・・・220cc

作り方

1.米こうじを保温ポットに入れ、70℃のお湯を注ぎます。

 

2.10秒ほど振ります。

 

3.6時間ほど放置したら完成です。

イチゴと甘酒のスムージー

イチゴと甘酒を一緒にミキサーにかけます。

冷やせば上品な甘さのスムージーとして楽しめます。

健康ちゃん
健康ちゃん

甘酒は栄養豊富なのですが、じつはビタミンCが入っていません。
フルーツと合わせることで よりバランスが良くなります。
イチゴの他にバナナやパイナップルとも相性バツグンです。

スポンサーリンク

甘酒アレンジ【甘酒ドレッシング】レシピ

材料

甘酒・・・大さじ2
米酢・・・大さじ3杯
塩・・・小さじ半分
黒こしょう・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ3

作り方

1.すべての材料を混ぜ合わせます。

 

2.乳化して少しとろみがつくまで混ぜたら完成です。

甘酒コチュジャンレシピ

甘酒をアレンジした簡単コチュジャンで即席キムチまで作れちゃいます。

材料

甘酒・・・160g
唐辛子・・・12g
塩・・・16g
ひしお・・・大さじ2
ニンニク(すりおろし)・・・小さじ2
ショウガ(すりおろし)・・・小さじ2

作り方

1.ボウルに全ての材料を混ぜ合わせたら完成です。

ひしお

ひしおとは、麦こうじと豆こうじに醤油を混ぜて常温で10日ほど発酵させた発酵調味料です。

このままご飯にのせても美味しい手軽に作れる発酵調味料です。

甘酒コチュジャンで【即席キムチ】レシピ

材料

甘酒コチュジャン・・・100g
ナンプラー・・・小さじ1
白菜
ニラ

作り方

1.白菜は半日ほど天日干しをします。

 

2.甘酒コチュジャンにナンプラーを混ぜ合わせます。

 

3.密封できる袋に①の白菜を1枚入れ、②の甘酒コチュジャンを塗ります。

 

4.③の工程を繰り返して白菜を重ねていきます。

 

5.ニラを加えて空気を抜きながら密封したら完成です。冷蔵庫に入れて3日ぐらいが食べごろとなります。

ニラはなくても良いのですが、最後に加えることで味にアクセントがつきます。

▼前回の発酵食品づくりはこちら

ノンストップ【味噌・たまねぎひしお】レシピ。発酵食品の作り方。あぶちゃんのこのシュミとまれ!
2021年3月10日のフジテレビ系列「ノンストップ」のあぶちゃんのこのシュミとまれ!では虻川美穂子さんが発酵食品を手軽に作れる方法を教わっていたので詳しく紹介します。初心者さんでも手軽に作ることのできる【お味噌】に【玉ねぎ醤】の作り方は必見...

清水紫織さん

この発酵食品づくりを教えてくれたのは「神楽坂 発酵美人堂」の清水紫織さんです。

清水さんは妊娠をきっかけに毎日の食事を見直す中で発酵食品に興味を持ち、自分で手作りするうちに お教室まで開くようになった発酵の達人です。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

手軽に取り入れることができる【甘酒】と【甘酒コチュジャン】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました