生活

【この差って何ですか】掃除のプロが教える上手なカビ取り方法と絨毯のシミ取り方法!

生活

2020年4月28日のこの差って何ですか?ではおそうじ本舗のスタッフのかたがプロの技を使ってお家の中のカビを上手に取る方法と絨毯のシミを上手に取る方法を紹介していました。

掃除のプロのスゴ技連発!上手なお掃除方法【この差って何ですか】

窓のサッシのカビ取り

結露などで水が溜まってしまいがちな窓のサッシはカビが繁殖しやすい場所です。

しかし、力いっぱいサッシをこすってしまうと疲れるしサッシも傷んでしまいます。

生活ちゃん
生活ちゃん

漂白剤にひと手間加えるだけで、驚くほどカビがキレイに取れます。

カビ取り方法

家庭にある台所用漂白剤(約20cc)に片栗粉(約20g)を加えて混ぜ合わせます。

カビの部分に塗り5分ほどおきます。

雑巾などで拭き取れば完了です。

なんでカビが取れるの?

漂白剤をつけるだけだと流れていってしまって、カビの根まで浸透しません。

ペースト状にすることで、その場に長く留まりカビの根までシッカリと取り除くことが出来るんです。

生活ちゃん
生活ちゃん

この技はバスルームなど様々な場所に使うことができます。

スポンサーリンク

絨毯やマットのシミ取り

絨毯やマットのシミはつけてしまうと、どうしても残ってしまいがちです。

こすってしまってものびてしまうし、叩いても最後までキレイに取り除くことが難しかったりしますが、掃除機を使う方法ならキレイに取ることができます。

シミ取り方法

①シミに水をかけて絨毯になじませます。

②濡らしたシミの上に掃除機が水を吸い込んで壊れないようにタオルを厚めに置きます。

③タオルの上から掃除機で数回 吸います。

なんで落ちるの?

絨毯にシミをつけてしまったとき、シミを叩いてしまうと汚れは絨毯の下に沈みとれなくなってしまいます。

絨毯など生地が厚いものは水を通さないので叩いてもシミはとれません。

水をかけることでシミを浮かせて吸い込みやすくし、タオルの上から掃除機で吸うことで浮き上がらせたシミがタオルに移るそうです。

生活ちゃん
生活ちゃん

30分以内にできた汚れなら、この方法でほぼとれるのだそうです。

 

さらに掃除を極めたい!そんなときには便利グッズもオススメです▼

【ヒルナンデス】劇的に汚れが落ちる掃除グッズまとめ。換気扇・電子レンジ・壁・お風呂汚れもラクラク落ちる!
2020年4月23日のヒルナンデスでは、お家にいる今こそ試したい!衝撃的に汚れが落ちたお掃除グッズを紹介していました。キッチンスペースにピッタリのパルスイクロス・換気扇の掃除にピッタリのつけおきくん、

さいごに♪

いかがでしたか!?

上手にキレイになるプロの技はすぐにでも試せるものなので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました