家電・グッズKinKiKidsのブンブブーン

KinKi Kidsのブンブブーン|キャンドルの楽しみ方!尾上松也【LEDキャンドル・ハロゲンライト・焚き火の音など】

家電・グッズ

2021年3月20日のフジテレビ系列「キンキキッズのブンブブーン」では歌舞伎俳優の尾上松也さんが愛してやまないキャンドルの魅力をKinKi Kidsのお二人とともに深堀りされていたので詳しく紹介します。夜はキャンドルの灯りで過ごすというドハマり中の松也さんが キンキのお二人と一緒に さらに売れ筋のキャンドルやディスプレイの仕方を学んでいましたよ。

>>KinKi Kidsのブンブブーン記事一覧はこちら

キャンドルを楽しむオススメアイテム

LEDキャンドル LUMINARAピラーシリーズ

リモコン式のキャンドルはディズニーのアトラクションなどに使われている特許技術を使った超リアルなLEDキャンドルです。

まわりに燃えやすいものがあったり、高いところでもリモコン操作1つで安全に灯す事ができると人気のアイテムです。

ENKINDOLE ラスティクピラー

ENKINDOLE ラスティクピラーは360度、どの角度から見ても本物の炎のゆらぎを再現したLEDライトです。

キャンドルウォーマーランプミニ

キャンドルウォーマーランプミニは火を使わずにハロゲンライトでキャンドルを溶かすことができるため、玄関やベッドサイドなど置きっぱなしにしても安全に使用できます。

USB充電式プラズマアークライターミニ

ピラーキャンドルに灯すのはUSB充電式プラズマアークライターミニ。

火の代わりにプラズマで着火するライターです。

スポンサーリンク

Wood Wick

松也さんが大量買いしているというのがWood Wickのキャンドル。

Wood Wickのキャンドルは芯の部分が木製なので、火を灯すと焚き火のようなパチパチという音が楽しめる世界中で大ヒットしているアイテムです。

スポンサーリンク

カラークリアカップボーティブキャンドル

キャンドルを楽しむために、器を変えて楽しむのもオススメです。

カラークリアカップ ボーティブキャンドルを使えば同じガラスの器でも様々な色で楽しむことができます。

キャンドルの魅力的な楽しみ方

キャンドルは定期的に溶けたロウを取り出しながら灯すことで、キレイなくぼみが出来上がります。

このくぼみから見える火が 幻想的になり、キャンドルの違った魅力を楽しめます。

エンタメちゃん
エンタメちゃん

ちなみに、キャンドルは一度ロウの中に芯を倒してから戻すといいのだそう。
煙が出ずに消すことができ、次も火がつけやすくなります。

おしゃれなキャンドル装飾術

部屋全体を見たときにキャンドルの高さをバラバラにすることで空間に奥行きが出ます。

さらに高い位置に於けば部屋を照らし、床に置けば間接照明になります。

壁から少し離しておくと光が反射しやすくなります。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

尾上松也さんが伝授するキャンドルの魅力を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました