おうちでごはんヒルナンデス

【ヒルナンデス】三角定義あぶらあげ|宮城県ご当地グルメのお取り寄せで行った気分!

おうちでごはん

2021年5月27日の日本テレビ系列「ヒルナンデス」ではお家で楽しめること間違いなしの宮城県のご当地グルメとして「三角定義油揚げ」の魅力を教えてくれたので詳しく紹介します。

>>ヒルナンデス記事一覧はこちら

宮城県の三角定義あぶらあげ|ご当地グルメのお取り寄せで行った気分!

仙台駅から車で1時間のところにある縁結びの聖地で知られる定義如来西方寺は年間約100万人が訪れるのだとか。

そんなお寺の近くにお参りしたら必ず行くと言われているのが明治23年創業の老舗豆腐店、定義とうふ店さんです。

定義とうふ店さんの1番人気メニューは油揚げ!

三角定義あぶらあげ

【三角定義あぶらあげ(1袋5枚入り/600円)】は厚さ3cm、手のひらサイズのビッグサイズが特徴。

丸大豆100%を使用した豆腐をじっくり一晩水切りし、100度前後の低温の油と200度前後の高温の油で2度揚げ。

職人さんが揚げ時間を1枚1枚見極めた絶品油揚げです。

オススメの食べ方

定義とうふ店さんがオススメする食べ方は、箸でずくずくと刺して七味・醤油をかける方法!

グルメちゃん
グルメちゃん

試食した中間くんも「醤油も染み込んでるのにサクサク!ふわふわ!ダントツ」だとか。

▼お取り寄せはこちら

top of 定義とうふ店
スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

おうちで楽しめるご当地グルメ「三角定義あぶらあげ」を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました