健康 生活

免疫力アップ!ホットバナナジュースで美肌&老化防止&免疫力アップに効果的。レンジだけでの作り方も。【教えてもらう前と後】

健康

2020年3月3日の教えてもらう前と後では、バナナにひと手間を加えたホットバナナの健康&美容を紹介していました。

バナナの基礎知識

バナナは体や肌の老化を防ぐ抗酸化力が非常に高い食べ物です。

その実力は食べ物のなかでもトップクラス!

そんなバナナの食べるべき時間帯や美味しい食べ方をまとめます。

スポンサーリンク

バナナを食べるゴールデンタイムは17時!

腸にはもっとも活発に動く時間帯があります。

それは夜10時〜夜中の2時あたりです。

この時間帯をめがけて、夕方5時にバナナを食べると消化吸収がおだやかになるため整腸作用の促進が期待できます。

これは、じつはダイエットにも効果的で夕食前の17時にバナナを食べると無理なく食事制限ができ太りにくく健康的な体を手に入れることができます。

スポンサーリンク

バナナの正しい保存方法は

バナナのスーパーの陳列時とおなじように谷型に置いていませんか?

じつは、バナナの正しい保存方法は谷型ではなく、ひっくり返して山型に置くのが正しいんです。

この方法を行えば10日過ぎても傷みのないキレイな状態のバナナがキープできます。

バナナを仰向けにおくと、房全体の重みで接地面が傷んでしまいます。

よって、接地面が少ない山型でおくのがベストです。

バナナの免疫力アップさせる美味しい方法:ホットバナナジュース

バナナジュースはいま、タピオカに迫る勢いで大ヒット中です。

砂糖はなく、完熟バナナと牛乳だけなのに優しい甘さと濃厚な味わいが人気の秘密です。

しかし、バナナジュースは冷たいイメージがあり冬から春にかけてあまり飲む機会がないかもしれません。

じつはいま、そんな冬から春にかけても楽しめるホットバナナジュースが話題を呼んでいます。

 

ホットバナナジュースの効果

バナナは温めるとフラクトオリゴ糖という成分が増えます。

このフラクトオリゴ糖が増えることで善玉菌が増えるので、腸内環境の改善&免疫力アップにつながってきます。

レンジで!ホットバナナジュースの作り方

バナナジュースは好きでも家庭で作るとなるとミキサーを用意し、さらに片付けも面倒となかなか腰が重いものです。

しかし、このホットバナナジュースはレンジだけで簡単に作ることができます。

作り方

1.バナナを皮ごと600Wの電子レンジで2分30秒加熱します

皮が裂けるので、爆発することはありません。

 

2.バナナの身を取り出します。

レンジで加熱することでバナナの栄養が詰まった筋を丸ごと取ることができます。

 

3.コップに牛乳(150cc)・ショウガ(すりおろし・小さじ1/2)を加えて混ぜ合わせます。

ショウガの保温効果+バナナの食物繊維で腸が活性化され便秘が改善されます。

 

4.③を600Wの電子レンジで1分加熱したら完成です。

スポンサーリンク

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました