レシピ サタザープラス グルメ

サタプラ|ホットプレートレシピTOP3【鶏ささみのやわらか蒸し・バナナクレープ・シュウマイ】の作り方

レシピ

2020年8月1日のサタデープラスではホットプレートを使用した料理を3品を料理研究家のかめ代。さんが紹介していました。
ホットプレートの母ともよばれているかめ代さんのホットプレートレシピはメインの蒸し料理からクレープのデザートまでと、バリエーション豊かであり とても簡単です。

かめ代さんのホットプレート料理レシピ

200種類以上あるかめ代。さんのホットプレートレシピのなかでもTOP3に入るという神レシピを紹介してくれました。

第1位 バナナクレープレシピ

材料

バナナ・・・2本
板チョコ・・・1枚
卵・・・1個
砂糖・・・10g
牛乳・・・100cc
薄力粉・・・40g
溶かしバター(食塩不使用)・・・10g

作り方

1.ボウルに卵・砂糖を入れてよく混ぜます。

 

2.①に牛乳・薄力粉・溶かしバターを加えて さらに混ぜ合わせたら冷蔵庫で30分以上冷やします。

 

3.140℃に熱したホットプレートに薄く油をひいたら、②の生地をすべて流し入れ 本体を傾けて素早く生地をのばします。

 

4.フタをして電源を切り、余熱で1分ほど蒸し焼きにします。

 

5.生地が固まったら、ヘラなどで半分にカットし、チョコソースの代わりとなる板チョコをのせていきます。

バナナを入れて巻いたときにチョコがはみ出ない位置におきます。

 

6.生地の端にバナナをおき、クルクルと巻いたら完成です。

スポンサーリンク

 

グルメちゃん
グルメちゃん

生地にココアを入れたり、生地に抹茶を入れて あんこを挟んでも!
アレンジが自由自在なのも嬉しいレシピです。

第2位 鶏ささみのやわらか蒸しレシピ

材料

鶏ささみ・・・600g
もやし・・・2袋
ネギ(小口切り)・・・1束
キムチ・・・200g
いりゴマ(白)・・・大さじ3
ゴマ油・・・大さじ3
片栗粉・・・大さじ3

《a》
酒・・・大さじ3
塩・・・小さじ1

作り方

1.鶏ささみ・《a》の材料を混ぜ合わせたら、片栗粉を入れて揉み込みます。

 

2.ホットプレートにもやし・鶏ささみを盛り付けて、水(100cc)を入れてフタをして250℃で加熱します。

 

3.ジューッと音がしてから さらに5分加熱し、キムチ・ネギ・いりゴマを散らして、ゴマ油を絡めたら完成です。

 

第3位 蒸しシュウマイレシピ

材料

玉ねぎ・・・1個
生シイタケ・・・3枚
ショウガ・・・20g
シュウマイの皮・・・30枚
キャベツ・・・1/2玉
ニンジン・・・1/2本
片栗粉・・・大さじ2

《肉だね》
豚ひき肉・・・300g
塩・・・小さじ1
砂糖・・・大さじ1
しょう油・・・大さじ1
酒・・・大さじ2
ゴマ油・・・大さじ2
ショウガ・・・20g

《トッピング》
グリーンピース
コーン
えび
チーズ
キムチ
梅干し
マシュマロ
タピオカなど

作り方

1.ニンジン・キャベツは千切り、玉ねぎ・シイタケはみじん切りにします。

 

2.ボウルに《肉だね》の材料をすべて入れて、よく練ります。

 

3.肉だねが白っぽくなったら、片栗粉をまぶしたシイタケ・玉ねぎを入れて混ぜ合わせ、30分ほど冷蔵庫で冷やします。

 

4.ホットプレート全体に野菜を敷き詰めます。

 

5.③の肉だねをシュウマイの皮で包みます。

 

6.④の野菜のうえに⑤のシュウマイを並べ入れ、お好みのトッピングをシュウマイの上にのせます。

 

7.水(200cc)を入れて250℃に加熱をしたら、フタをしてジューッと音がしてから さらに10分加熱して完成です。

かめ千代。さん

ホットプレート料理を作り続けて25年のエキスパートの料理研究家のかめ代。さん。

考案されたオリジナルレシピは200種類以上と、ホットプレートレシピを生み出しすぎて ホットプレート料理の母と呼ばれることもあるとか!

▼かめ代。さんのメディアで紹介されたレシピ▼

ヒルナンデス|ホットプレートレシピ【湯葉フォンデュ・バンバンジー・肉巻き焼肉・餃子ピザ】の作り方
2020年6月11日のヒルナンデスではホットプレートを使った簡単料理に関ジャニ∞の横山裕さんが挑戦していました。

さいごに♪

サタデープラスで紹介されたホットプレートの母と呼ばれている かめ代。さんの神レシピTOP3でした。

自粛期間中に大人気となったホットプレートですが、お好み焼きやたこ焼き・・・などとイマイチ活躍の場が決まってしまっていました。

しかし、ホットプレートは まだまだ底力を持っていますね!

家族みんなでホットプレートで出来上がりを待つのも楽しいかと思います。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました