レシピ グルメ ノンストップ

ノンストップ【釜玉しらすうどん】笠原将弘シェフレシピ

レシピ

2020年7月28日のフジテレビ系ノンストップでは、賛否両論の店主・笠原将弘シェフが【釜玉しらすうどん】の作り方を紹介していました。

【釜玉シラスうどん】笠原将弘シェフレシピ

暑い日にピッタリの釜玉シラスうどんの作り方です。

うどんにうま味とコクをまとわせる笠原将弘シェフのテクニックは必見です。

材料(材料)

シラス・・・40g
卵・・・1個
うどん・・・1玉
万能ねぎ・・・適量

《a》
しょう油・・・大さじ3/4
ごま油・・・大さじ1/2
オイスターソース・みりん・・・各大さじ1/4
ショウガ(すりおろす)・・・小さじ1/4

《b》
酒・・・大さじ1/4
バター・・・5g

作り方

1.ボウルに《a》の材料を混ぜ合わせて丼に等分入れておきます。

オイスターソースでうま味満点のタレに!

 

2.万能ねぎは小口切りにします。

 

3.フライパンに《b》を入れて中火にかけて、煮立ったらシラスを加えてフタをし、弱火で1分蒸します。

バターのコクと香りをシラスにまとわせます。
シラスをサッと酒蒸しにすることで、フワッとした茹でたてのようなシラスの味わいが楽しめます。

 

4.うどんは袋の表示どおりに茹でて湯を切り、熱いうちに①の丼に入れます。

卵などに火を通しますので、うどんはアツアツのまま丼に入れます。

 

5.③のシラスを④に散らして、真ん中に卵を割り入れ、小口切りにした万能ねぎを添えたら完成です。

スポンサーリンク
グルメちゃん
グルメちゃん

薬味はショウガ、のり、大葉などお好みのものでも!
酒蒸しにしたシラスはご飯にのせても美味しいのだそうです。

笠原将弘シェフ

笠原将弘シェフは割安で敷居が高くないカジュアルな雰囲気なのに本格和食を味わえる日本料理「賛否両論」を営まれています。

メディアでも数々の和食レシピを披露している人気料理人です。

▼笠原将弘シェフレシピ▼ 

ノンストップ【豚バラスライスの角煮風】笠原将弘シェフレシピ

ノンストップ【笠ちゃんイワシフライ】笠原将弘シェフレシピ

ノンストップ【アジとキュウリの南蛮漬け】笠原将弘シェフレシピ!黄金比で賛否両論の味に!

さいごに♪

ノンストップで紹介された賛否両論のオーナーシェフ・笠原将弘シェフの釜玉シラスうどんレシピでした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました