レシピ グルメ ノンストップ

ノンストップ|坂本昌行【ホタテのみたらし風イモもち】レシピとお取り寄せ《白醤油・甘酒・雲丹の佃煮・赤土じゃがいも》

レシピ

2020年6月26日のノンストップ!ではV6の坂本昌行さんが人気のお取り寄せ食材である白醤油・甘酒・赤土じゃがいもを使用した【ホタテのみたらし風いももち】の作り方を紹介していました。

坂本昌行さん厳選お取り寄せ食材

ヤマシン白醤油

愛知県にある創業200年以上のヤマシン醸造さんが販売しているヤマシン白醤油。

白醤油は愛知県碧南市が発祥で 小麦9:大豆1の割合で低温でゆっくりと発酵しているため透き通った琥珀色になるのだそうです。

甘味が強く、まろやかで上品な味わいのヤマシン白醤油は月に2万本も売れるという大ヒット商品だそうです。

 

赤土じゃがいも

鹿児島県伊唐島は水はけの良い粘土質の赤土と潮風がジャガイモを作るのに適しています。

さらに高橋農園さんでは土の温度を徹底管理して丁寧に育てられているため、きめ細かくシットリとした口当たりが特徴です。

赤土じゃがいもの購入方法は高橋農園さんの公式サイトをご覧ください>>http://takahashinouen.net

 

有機甘酒 生

有機甘酒 生を作っている森田醤油店さんは、醤油のほかに味噌や米こうじを作られています。

その知識を活かして開発されたのが有機甘酒 生です。

国産の有機米で作る米こうじと奥出雲の地下水だけで作り、加熱殺菌をせずに冷凍することで麹菌が作る消化酵素が生きたままの甘酒に仕上げています。

 

雲丹の佃煮

北海道で60年以上営業されているうに専門店のうに屋むらかみさんが販売している雲丹の佃煮。

生うに以外でも美味しい食べ方をしってほしいと考案された商品です。

新鮮なウニを一度蒸すことで、ウニの風味を閉じ込めて甘味を引き出しているそうです。

グルメちゃん
グルメちゃん

そのときに獲れたウニの状態を見極めたうえで、調味料や炊き上げる時間などを調整しているそうです。

スポンサーリンク

坂本昌行さんレシピ【ホタテのみたらし風イモもち】

ホタテと青のりで風味豊かに仕上げたイモもちはバターが香る特製みたらし餡がご飯がすすむレシピです。

材料

じゃがいも・・・2個(250g)
ホタテ貝柱・・・3個(80g)
青のり・・・大さじ1
甘酒(市販品)・・・大さじ2
片栗粉・・・大さじ2+1/2
シシトウ・・・10本
バター・・・15g

《a》
みりん・砂糖・・・各大さじ1+1/2
しょう油・・・大さじ1+1/2

作り方

1.ジャガイモはよく洗って皮付きのまま茹でます。

 

2.ホタテは1cm角に切ります。

 

3.ボウルに②のホタテ・青のり・甘酒を加えて混ぜ合わせます。

甘酒の天然の甘味とうま味を生かして下味を作ります。

 

4.①のジャガイモの皮をむき、熱いうちにつぶしたら片栗粉を加えて混ぜ合わせます。

 

5.④に③を加えて混ぜ合わせたら、6等分にし小判型に成形します。

 

6.熱したフライパンに多めのサラダ油をひき、⑤を並べ入れて弱火で10分ほど揚げ焼きにします。

 

7.両面に焼き色がついたらシシトウを加えてサッと加熱して一度取り出します。

 

8.空いたフライパンの油を除いたら、⑦を再び戻し入れ《a》の材料を加えて煮からめます。

 

9.全体にとろみがついたらバターを加えて絡めたら器に盛り付けて完成です。

▼人気のお取り寄せ食材を使用した坂本昌行さんレシピ▼

ノンストップ|坂本昌行レシピ!お取り寄せのラー油・キムチ・いなにわうどん・ユッケジャンスープを使った【韓国風牛肉混ぜうどん】の作り方

ノンストップ|坂本昌行レシピ!お取り寄せのちまき・卵・ザーサイ・ゴマ油を使った【エビ団子と空芯菜の中華炒め】の作り方

さいごに♪

ノンストップで紹介されたV6坂本昌行さんのお取り寄せ食材を使用したレシピでした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました