レシピ グルメ

ノンストップ!坂本昌行さんレシピ【豚肉のソテーパセリソース・若竹炒飯・新ごぼうのきんぴら春巻き・ホタテとウドの酢みそ炒め・】の作り方。

レシピ

2020年5月8日のノンストップ!では坂本昌行さんが旬の新ごぼうを使用して【新ごぼうのきんぴら春巻き】を紹介していました。

坂本昌行さんの新ごぼうのきんぴら春巻きレシピ【ノンストップ】

材料(2人分)

春巻の皮・・・6枚
新ごぼう・・・1本(100g)
ニンジン・・・1/4本
豚バラ薄切り肉・・・80g
春雨(乾燥)・・・20g
ごま油・・・大さじ1/2
すり白ごま・・・大さじ2
揚げ油・・・適量

《a》
酒・みりん・しょう油・・・各大さじ2

《b》
小麦粉・・・小さじ1強
水・・・小さじ1

《c》
酢・・・大さじ2
一味唐辛子・・・小さじ1/2

作り方

1.春雨は水に1分ほど浸して水気をきり、長さを半分に切ります。

 

2.ゴボウはよく洗って皮ごと細切りにし、ニンジンも細切りにします。

 

3.豚肉は2cm幅に切ります。

 

4.熱したフライパンにごま油をひき、②のゴボウ・ニンジンを加えて炒め、しんなりとしてきたら③の豚肉を加えて炒めます。

 

5.豚肉の色が変わってきたら《a》の材料と①の春雨を加えてさらに炒めます。

 

6.汁気がすくなくなってきたら、すり白ゴマを加えて全体を混ぜ、火からおろして粗熱をとり6等分にします。

 

7.春巻きの皮に⑥の具材を等分のせて巻き、巻き終わりを混ぜ合わせ《b》でとめます。

 

8.同様に個数分作ったら170℃の揚げ油で4〜5分ほど色よく揚げます。

 

9.⑧を盛り付け、混ぜ合わせた《c》を添えたら完成です。

スポンサーリンク

坂本昌行さんの春レシピ3品【ノンストップ】

ホタテとウドの酢みそ炒めレシピ

ウドと相性バツグンの酢みそを和えるのではなく炒めてご飯に合うおかずに!

材料(2人分)

ホタテ貝柱(生)・・・6個
ウド・・・100g
酒・サラダ油・・・各大さじ1
わけぎ・・・4本

《a》
みそ・酒・・・各大さじ2
砂糖・酢・・・各大さじ1
しょうゆ・・・大さじ1/2

作り方

1.ホタテ貝柱は酒をふって5分ほどおきます。

 

2.ウドは5㎝ほどの幅に切って皮をむき、縦に十文字に切りサッと水にさらして水気を切ります。

 

3.ワケギは斜め切りにします。

 

4.《a》の材料を混ぜ合わせておきます。

 

5.熱したフライパンにサラダ油をひき、①のホタテとウドを加えて焼きます。

ホタテとウドはしっかりと焼き目をつけて、うま味を凝縮させます。

 

6.全体に焼き色がついたら、③の斜め切りにしたワケギを加えます。

 

7.ワケギがしんなりとしてきたら、④の合わせ調味料を加えて炒め合わせます。

合わせ調味料には酢が入っているので、酢が飛ばないようにサッと炒め合わせます。

 

8.⑤を器に盛りつけたら完成です。

 

豚肉のソテーパセリソースレシピ

パセリを主役にした豚肉のソテー。

グルメちゃん
グルメちゃん

パセリソースは保存容器に入れて冷蔵庫で5日ほど保存可能です。
鶏肉や白身魚のソテーやフライトも相性バツグンのソースとなっているので、様々なお料理に役立てられます!

材料(2人分)

豚ローストンカツ用肉・・・2枚
塩・・・適量
ピザ用チーズ・・・50g
粒黒こしょう(粗く刻む)・・・大さじ1/3
粉チーズ・・・大さじ3
サラダ油・・・適量
玉ねぎ(1cm厚さの輪切り)・・・4枚
ミニトマト・・・6個

《パセリソース》
パセリ・・・1束(30g)
オリーブオイル・・・3/4カップ
玉ねぎ・・・1/4個
ニンニク・・・1かけ
塩・・・小さじ1
酢・・・大さじ4

作り方

1.豚肉の厚みの真ん中に脂身の近くまで切れ目を入れて両面に軽く塩をふります。

 

2.①の豚肉の切れ目にピザ用チーズと粗く刻んだ黒コショウを等分にはさみます。

粗く刻んだ粒コショウでパンチのある味に!

 

3.②の豚肉の両面に粉チーズをまぶします。

 

4.フライパンにサラダ油を熱して③の豚肉と輪切りにした玉ねぎを入れ、フタをして弱火で3~4分焼きます。

 

5.パセリソースを作ります。《パセリソース》の材料のパセリは葉を摘み、玉ねぎはざく切りにします。

 

6.ミキサーに《パセリソース》の材料を全て入れ撹拌します。

パセリの苦味を生かし風味豊かなソースに仕上がります。

 

7.豚肉と玉ねぎに焼き色がついたら裏表を返し、ミニトマトも加えて火を通します。

 

8.器に⑥のパセリソースを敷き、⑦の豚肉を上にのせ、玉ねぎ・ミニトマトを添えたら完成です。

 

若竹チャーハンレシピ

タケノコとワカメの若竹煮をアレンジしたチャーハンです。

材料

タケノコ(下茹でする)・・・150g
長ネギ・・・1/3本
鶏もも肉・・・100g
塩・・・適量
温かいご飯・・・400g
サラダ油・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
しょう油・・・大さじ1/2
かつお節・・・4g
粉山椒・・・小さじ1/4

《a》
カットわかめ(乾燥)・・・5g
塩・・・小さじ1/4

作り方

1.タケノコは穂先をくし切り、残りは1cm角に切ります。長ネギはみじん切りにし、鶏肉は1.5cm角に切って塩を振ります。

 

2.ボウルにご飯・《a》の材料を加えて混ぜ合わせます。

乾燥わかめをご飯にそのまま加えてご飯の水分を吸わせます。

 

3.熱したフライパンにサラダ油をひき、①の鶏肉を入れて炒め、鶏肉が色づいたらタケノコを加えて全体に油を回します。

 

4.③に酒・しょう油を回し入れ、かつお節を加えて炒め合わせたら②のご飯・長ネギを加えて炒め合わせます。

 

5.④のご飯がほぐれてきたら粉山椒を加えてサッと炒め合わせて完成です。

粉山椒の香りをプラスして風味豊かなチャーハンに仕上げます。

 

坂本昌行さんのレシピはお家時間を過ごすのにピッタリ!

ノンストップ!坂本昌行の人気レシピ【タレカツサンド・ビーフシチュー・ローストチキン・ごぼう巻】の作り方
2020年4月24日のノンストップ!では坂本昌行さんが旬の食材をつかった【カツサンド】のレシピと、過去に好評だった本格レシピを紹介していました。

さいごに♪

旬の新ごぼうは皮ごと使用して風味アップ!

さらに春の旬の食材を使用した3品も春を満喫できるお料理となっていますので、ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました