レシピ グルメ

メレンゲの気持ち|下味冷凍レシピ【サバ缶ユッケ・スペアリブ・鮭のレモンバターしょう油・タケノコ炊き込みご飯】

レシピ

2020年6月6日のメレンゲの気持ちでは節約主婦のののこさんが下味冷凍レシピを紹介していました。

下味冷凍レシピ【メレンゲの気持ち】

ののこさんは節約のため まとめ買いをし、買ってきた肉や魚、野菜は下味をつけて冷凍されているそうです。

週に1度買い物に出ることで余計なものを買わず節約になり、さらに下味をつけて冷凍することで料理の時短をも短縮することができます。

鮭のレモンバターしょう油レシピ

材料費は約99円!

サッパリなのに濃厚なご飯がすすむ1品です。

材料

鮭の切り身・・・3切れ
しょう油・・・大さじ1
コショウ・・・少々
レモン汁・・・大さじ2
バター・・・20g

作り方

1.調味料を保存袋に入れます。

 

2.①に鮭を入れて軽くなじむ程度に混ぜ合わせます。

ガシガシ揉み込んでしまうと鮭の身がほぐれてしまうので、調味料がなじむ程度に混ぜましょう。

 

3.混ぜたら保存袋の空気を抜いて冷凍させたら完成です。

グルメちゃん
グルメちゃん

食べるときは自然解凍させた鮭をフライパンに入れて中火で両面を焼いたら完成です。

スポンサーリンク

超やわらかスペアリブレシピ

材料費は257円!

1時間かかる煮込み料理・スペアリブがわずか30分で完成しちゃいます。

材料

スペアリブ用の豚肉・・・約500g
みりん・・大さじ2
ニンニク(チューブ)・・・小さじ2
ショウガ(チューブ)・・・小さじ1
しょう油・・・大さじ3
酒・・・大さじ3
ハチミツ・・・大さじ3

作り方

1.保存袋に全ての材料を入れて軽く揉み込みます。

 

2.味がなじんだら空気をぬいて冷凍庫へ入れます。

 

食べるときは冷蔵庫で解凍したスペアリブを鍋にいれ、水(100ml)と一緒に中火で煮込みます。

タケノコと舞茸の炊き込みご飯レシピ

材料費69円!

炊き込みご飯の素を作っておけば、食べたいときにお米と一緒に炊き込むだけです。

材料

タケノコの水煮・・・150g
舞茸・・・1パック
油抜きした油揚げ・・・1枚
酒・・・大さじ2
だしの素・・・小さじ2
塩・・・少々
砂糖・・・大さじ1
しょう油・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2

作り方

1.油揚げ・タケノコは短冊切りにし、舞茸はほぐします。

 

2.全ての具材を保存袋に入れてなじませます。

 

3.空気を抜いて冷凍庫へ入れます。

食べるときは炊飯器に研いだお米と水を入れ、炊き込みご飯の素をザッと混ぜ合わせたら普通に炊飯して食べられます。

 

伊野尾慧さんが挑戦!サバ缶ユッケレシピ

作っておけば冷蔵庫で3日ほど保存することができます。

材料

サバ缶・・・1缶
キュウリ・・・1/2本

《a》
いりゴマ(白)・・・大さじ1
しょう油・・・小さじ2
ゴマ油
コチュジャン
ニンニク(チューブ)
砂糖
鶏ガラスープの素

作り方

1.サバ缶の水気を切ります。

 

2.キュウリを細切りにします。

 

3.ボウルに《a》の調味料を混ぜ合わせます。

 

4.③に水気を切ったサバ・細切りにしたキュウリを加えて混ぜ合わせたら完成です。

このまま冷蔵庫へ保存し、食べるときに卵黄をのせて召し上がってください。
ご飯のうえにのせても美味しくいただけます!

ののこさんとは?

ののこさんはインスタで家計を公開し節約術で話題となっている主婦の方です。

無理せず行える節約術で人気となり、インスタのフォロワー数は20万人超えをされています。

▼同じ日に紹介されたののこさんのたこ焼き器シュウマイレシピ▼ 

メレンゲの気持ち|たこ焼き器で【シュウマイ】ののこさんレシピ!
2020年6月6日のメレンゲの気持ちでは、節約主婦のののこさんがたこ焼き器をもっと上手に使う方法を紹介していました。

さいごに♪

節約主婦の、ののこさんの冷凍下味レシピでした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました