グルメ おうちでごはん

メレンゲの気持ち!メゾンカイザーが教える【ピーナッツ風納豆トースト・和風海苔トースト】レシピと美味しいパンの見分け方。

グルメ

2020年4月25日のメレンゲの気持ちではメゾンカイザーさんが美味しいパンの見分け方とトーストのアレンジレシピ【和風海苔トースト】と納豆で作る【生ピーナッツトースト】のレシピを紹介していました。

メゾンカイザーさんが教える美味しいパンの食べ方

パンのプロが教えてくれる美味しいパンの見分け方と食パンアレンジ方法です。

美味しいフランスパンの見分け方

フランスパンは切れ込みが開いている方が美味しいそうです。

パンに入っている切込みのことをクープというのですが、これは火の通りや生地の膨らみをよくするためのものです。

このクープが大きく開いているほうが、シッカリと発酵されているので美味しいのだそうです。

さらに、フランスパンの底の部分が底の部分が下がっていて全体的に三角形上がっていて楕円形のほうが美味しいのだとか!

スポンサーリンク

美味しい食パンの見分け方

食パンは断面を見た時に、穴が上に向かって空いているほうが美味しいのだそうです。

食パンは型に入れて焼くので上に膨張していきます。

充分に発酵し生地がシッカリと練り込まれていパンは気泡がきめ細かく、たて形に入っているのだそうです。

メゾンカイザーさんが教える絶品トーストアレンジレシピ

食パンは気軽で美味しいのですが、お家にあるものでさらにレベルアップした食べ方を楽しむことができます。

和風海苔トーストレシピ

海苔があれば、あっという間に和風トーストが完成します。

材料

食パン
バター
海苔
しょう油

作り方

1.食パンを焼きます。

しっとりしている場合はいりませんが、食パンに霧吹きで水分を足すとよりふっくら感がアップします。
水ではなくてコーヒーや麦茶を使うと水分にプラスして香ばしさもアップします。
この方法は冷凍パンにもオススメです。

 

2.トーストしたパンにバターをたっぷりと塗ります。

 

3.海苔にしょう油をつけて②のトーストにのせたら完成です。

グルメちゃん
グルメちゃん

しらす干しにしょう油を少々加えてのせても!

スポンサーリンク

生ピーナッツ納豆トーストレシピ

納豆に砂糖をプラスすれば、ビックリ!生ピーナッツ風味に!

お砂糖とバターが納豆の臭みを減らし、口当たりなめらかなピーナッツバターのようになるそうです。

材料

食パン
納豆
砂糖
バター

作り方

1.納豆をすり鉢などで形がなくなる位までつぶします。

 

2.①に砂糖を加えて混ぜ合わせます。

 

3.食パンを焼いたら、バターを塗り②の納豆を塗ります。

 

4.仕上げに砂糖を振ったら完成です。

 

プロが愛用しているバター特集もオススメです▼
パン職人愛用バターと美味しい食べ方。よつ葉バターからエシレまでアレンジレシピも!【ヒルナンデス】

メゾンカイザーとは?【メレンゲの気持ち】

メゾンカイザーの社長 木村周一郎さんはあんぱんを生み出した「木村屋總本店」の6代目の息子さんです。

パン業界のサラブレッドがプロデュースするメゾンカイザーは2001年に本場フランス製法を取り入れてオープンしました。

厳選した素材と天然酵母で作られるパンで大人気となっています。

一番人気は年間200万個を売り上げるクロワッサンです。

メゾンカイザーのクロワッサン

メゾンカイザーのクロワッサンは生地の層を少なくすることでサクサク感とバターの香りを際立たせているそうです。

さらに、生地に使われているバターをニュージャージー産からフランス産の発酵バターに変えて美味しさが進化しています。

グルメちゃん
グルメちゃん

乳酸菌を加えて発酵させたバターを使うことで、普通のバターにはない芳醇な香りとクリーミな口当たりがアップしています。

さいごに♪

いかがでしたか!?

メゾンカイザーさんが教えてくれる美味しいパンの見分け方とアレンジレシピ、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました