きょうの料理 レシピ グルメ

きょうの料理【白身魚のムニエル・白身魚の卵あん】の作り方。大原千鶴さんのお助けレシピ

きょうの料理

2020年8月21日のきょうの料理では料理研究家の大原千鶴さんが手間がかからずに 家族みんなで楽しめるお助けレシピを紹介していました。

【白身魚のムニエル】大原千鶴さんのお助けレシピ

材料

白身魚・・・4切れ(約350g)
塩・・・少々
小麦粉・・・少々
オリーブオイル・・・小さじ2
ニンニク(薄切り)・・・4〜6枚
バター・・・10g

《付け合せ》
カボチャ・・・適量
ミニトマト・・・3〜6個
レモン・・・適量
みつば・・・適量

作り方

1.白身魚に塩を振って10分以上おいておきます。

 

2.出てきた水分を拭き取り、小麦粉をまぶします。

 

3.熱したフライパンにオリーブオイルをひき、薄切りにしたニンニクを入れて弱火でカリッと色づくまで焼いたら取り出します。

 

4.③に②の白身魚を並べ入れ、全体が白っぽくなるまで焼いたら ひっくり返して焼き目がつくまで焼きます。

身が厚い魚の場合はフタをして焼くことで中まで均等に火が通ります。

 

5.バターを加えて全体に絡めたら取り出します。

 

6.空いたフライパンで付け合せのカボチャを弱火で焼き、白身魚と一緒に盛り付けます。

油が足りない場合は足して焼いてください。

 

7.⑥にミニトマト・レモン・みつばを盛り付けて完成です。

スポンサーリンク

【白身魚のトロリあん】大原千鶴さんのお助けレシピ

材料

白身魚のムニエル・・・1切れ
だし・・・1カップ
薄口しょう油・・・小さじ1
トマト・・・1/2個(100g)
ニラ・・・2本
溶き卵・・・1個分
ショウガ(すりおろし)・・・少々

《水溶き片栗粉》
水・・・大さじ1
片栗粉・・・大さじ1/2

作り方

1.白身魚のムニエルは骨と皮を取り除き、身を小さくほぐします。

 

2.トマトは湯むきをして4つ割りにし、ニラは4㎝長さに切ります。

 

3.鍋にだしを沸かし、①のほぐしたムニエル・薄口しょう油・②のトマト・ニラを入れます。

トマトの煮かげんはお好みで!

 

4.《水溶き片栗粉》を入れてとろみをつけたら、溶き卵を回し入れ半熟になったら完成です。お好みでおろしショウガを添えて召し上がってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました