グルメ グルメスポット

【石橋貴明のたいむとんねる】変態グルメ福岡編で紹介された3店まとめ。モツ鍋・がめ煮!

グルメ

2020年3月9日の石橋貴明のたいむとんねるでは高嶋政宏さんが変態グルメシリーズとして福岡グルメを紹介していました。

変態グルメシリーズ福岡編お店紹介まとめ。【石橋貴明のたいむとんねる】

高嶋政宏さんが福岡に来たら絶対に食べに行くというお店3店舗をまとめます。

喜家 スッポンのがめ煮

中洲の喧騒から少し離れた大人な町・西中洲にある喜家さんはお酒の種類が豊富で深夜3時まで営業されています。

名物は福岡イチうまいと評される自家製の胡麻鯖(1380円/税込)や五島列島で水揚げされた本鮪を使用した大トロ炙り(6800円/税込)など絶品料理が豊富です。

そんななかでも高嶋政宏さんのオススメが400年以上も前に豊臣秀吉がふるまったという鼈のがめ煮(1800円/税込)!

こちらのがめ煮は定番の鶏肉ではなくスッポンが入っています。

豊臣秀吉が振る舞ったというがめ煮は朝鮮出兵のときにスッポンが入った煮物を兵士に振る舞ったと言われています。

エンタメちゃん
エンタメちゃん

ここから亀煮がヒントとなりがめ煮となったのだそう。

喜家さんのスッポンのがめ煮は2時間煮た具材をかめに入れて蒸しあげることで味に深みを出しています。

グルメちゃん
グルメちゃん

甲羅についた濃厚なコラーゲンもぜひ堪能してみることをオススメします!

スポンサーリンク

振り生子

喜家では期間限定で振り生子(1500円/税込)を頂くこともできます。

佐賀唐津の海でとれた旬の赤ナマコに酢・大根おろし・ゆずなどを合わせたちり酢をかけて頂きます。

なんとナマコの表面を塩で削る行程だけで1時間半もかかっている手間のかかるお料理なのです!

この行程を行うことでナマコのぬめりなどが削ぎ落とされ、旨味がつまった芯だけが残ります。

グルメちゃん
グルメちゃん

その味わいはナマコのシャトーブリアンだそう!

餃子のラスベガス

2年前にオープンした餃子のラスベガスさんは餃子の新星として地元のリピーターさんが集まる話題のお店です。

こちらの焼餃子(539円/税込)は出来たての皮を注文を受けてから包むため常に出来たてを味わうことができます。

さらにこだわりには餡にも!国内産の豚肉を毎日挽いて餡を作られています。

そして、最大の特徴はラー油が粉末なこと!

餃子のラスベガスさん自家製の粉ラー油と酢で頂く餃子は肉汁と合わさり止まらなくなる美味しさにレベルアップ!

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、ぜひこの粉ラー油と合わせて召し上がるのがオススメです。

水餃子

そしてこちらで頂けるのは焼餃子だけではありません。

水餃子(539円/税込)もオススメ!

粉ラー油ではなく、餃子のラスベガスさん自家製の納豆つけダレ(110円/税込)をつけて頂いてみてください。

この納豆つけダレは水餃子に合うように作られた特製ダレで納豆・生クリーム・牛乳・しょう油などを混ぜ合わせた1品!

スポンサーリンク

博多ダイニング伴ノ字 もつ鍋

屋台出身のご主人が16年前にオープンさせた博多ダイニング伴ノ字さんは洋食を中心に様々なジャンルの料理が味わえるお店です。

高嶋政宏さんは近くの博多座で公演があるときは必ずこちらに立ち寄られるそうです。

そして、高嶋政宏さんの奥様シルビアのためのカクテル沙絵子(700円/税込)や常連の森公美子さんのお気に入りの唐揚げ公美さん唐揚(770円/税込)などがあります。

そのなかでも高嶋政宏がお好きだというのが味噌モツ鍋(1650円/税込)なのだそうです。

昆布とかつお節でとった出汁に九州で親しまれている麦味噌と名古屋を感じさせる八丁味噌をブレンドした特製の味噌を合わせています。

グルメちゃん
グルメちゃん

さらにコクを出すために味噌にはすりおろしりんごも加えられているそうです。

八丁味噌をブレンドした福岡なのに名古屋を感じられるモツ鍋は、モツ鍋のお店ではないのに こちらのお店のモツ鍋が一番おいしいと言われる人もいるくらいのレベルの高さです。

焼きそば風パスタ

モツ鍋の他にも ぜひ博多ダイニング伴ノ字さんに来たら味わってもらいたいのが焼きそば風パスタ(800円/税込)だそう!

ベーコン・玉ねぎ・ピーマン・太めのパスタを広島でおなじみのオタフクソースに自家製のしょう油を組み合わせた特製ソースを味付けたパスタは、福岡にいながら広島を感じさせられる1品となっています。

グルメちゃん
グルメちゃん

トッピングされている糸島産の濃厚な目玉焼きも味わい深い!

フレンチトースト

フレンチトースト(990円/税込)高嶋政宏さんがシメに必ず頂くそうです。

濃厚な卵とバター・牛乳に3時間漬け込んだこだわりの1品!

※こちらのフレンチトーストは予約が必要となります。

さいごに♪

いかがでしたか!?

美味しいものを味わい尽くした高嶋政宏さんだからこそ知るディープなグルメが満載でした。

福岡に行かれるさいの参考にしてみてください♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました