レシピ グルメ

朝10分で完成!あったかスープレシピ。有賀薫さんの味噌ポタージュ・サバのトマトスープカレー・なめこ&コーンのほうじ茶和風スープ・台湾風豆乳スープの作り方【ヒルナンデス】

レシピ

2020年2月13日のヒルナンデスでは、たった10分で作れる冬の温かスープレシピを紹介していました。

10分で完成!あったかスープレシピまとめ。【ヒルナンデス】

忙しい朝にピッタリの10分で完成レシピです。

調理を簡単にするテクニックやひと手間でより美味しくなる裏技も必見です。

あったか味噌ポタージュレシピ

具材は鮭・ジャガイモだけ!

ジャガイモをすりおろしてなめらかな食感に仕上げてあり、食べやすいですがボリュームがシッカリと感じられる食べごたえのあるスープとなっています。

材料

昆布・・・3cm
生鮭・・・100g
じゃがいも・・・2個
ショウガ(すりおろし)・・・少々
味噌・・・大さじ2〜3
バター・・・小さじ2

作り方

1.鍋に水・昆布を加えて火をつけ出汁をとります。

 

2.ジャガイモの皮をむき、鮭を1cmほどの厚さに切ります。

塩鮭だと塩分が強すぎてしまうので、鮭は生鮭がオススメです。

 

3.①が煮立ってきたら昆布を取り出し、ショウガ・鮭・味噌を加えて2〜3分ほど煮立たせます。

ショウガは鮭の臭みとりに有効です。
さらに、味噌は無理に溶かずに お玉のまま入れておくだけでOKです。
最後に味噌が緩んで溶きやすくなるので時短となります。

 

4.ジャガイモをすりおろし③に加えます。仕上げにバターを加えれば完成です。

グルメちゃん
グルメちゃん

ジャガイモはすりおろして加熱することで、トロッとした食感となります。

朝にピッタリ!
野菜ソムリエのAtsushiさんのビューティースープレシピも必見です。
スッキリ!美腸スープレシピ【豚肉とレンコンの豆乳みそスープ/エビときのこの黒酢スープ】冷え性改善効果を最大に引き出す作り方。
2019年11月11日のスッキリでは、野菜ソムリエのAtsushiさんが旬の野菜と美容調味料を使った簡単!美腸スープを紹介していました。冬にピッタリの冷え性を改善しながら上手にダイエットできる効果のある【豚肉とレンコンの豆乳みそスープ】【エビときのこの黒酢スープ】の作り方を詳しくまとめます。

サバのトマトスープカレーレシピ

サバ缶とトマトピューレ、そしてポテトチップスをくわえることで辛味のなかにパリッとした食感と塩気が生まれます。

材料

サバ缶(水煮)・・1缶(固形量150g)
トマトピューレ・・・60g
オリーブオイル・・・大さじ1
ショウガ(チューブ)・・・1本分
カレールー(刻む)・・・40g
水・・・500ml
ポテトチップス(うすしお味)・・・数枚

作り方

1.熱したフライパンにトマトピューレ・オリーブオイルを加えて煮立たせます。

 

2.①にショウガを加え炒め、刻んだカレールー・水を加えて煮立たせます。

 

3.②にサバを加えて、ひと煮したらポテトチップスを砕いて加えたら完成です。

グルメちゃん
グルメちゃん

ショウガチューブをまるまる1本使用!
カラダが温まるので寒い冬にピッタリの1品です。

なめこ&コーンの和風スープレシピ

包丁は使用しません!

コーンの甘みに、なめこのトロトロ食感をほうじ茶の香りとコクでまとめた和風スープです。

材料

なめこ・・・1袋
コーン・・・1缶(150g)
ほうじ茶・・・300ml
水・・・100ml
しょう油・塩・・・各小さじ1

作り方

1.なめこは水で洗い余分な臭みを洗いとります。

 

2.鍋に①のなめこ・コーン・水・ほうじ茶を加えて煮立たせます。

ほうじ茶の香りで なめことコーンの臭みを消すことができます。

 

3.②が煮立ったらしょう油・塩を加えて味付けをしたら完成です。

グルメちゃん
グルメちゃん

味付けは少しでOK!
なめことコーンからの旨味で十分おいしいスープが味わえます。

 

レンジ調理のみ!台湾風本格豆乳スープレシピ

鹹豆漿(シェントウジャン)という台湾の朝食に食べられている豆乳スープをレンジで簡単に作ることができます。

お酢でぷるぷるとした食感に変わる豆乳スープは桜えびの風味とラー油のピリ辛味が絶妙にマッチした絶品スープとなっています。

材料

無調整豆乳・・・200ml
乾燥桜えび・・・小さじ1
油揚げ・・・1/2枚
ネギ・・・少々
めんつゆ・・・大さじ2〜3
酢・・・小さじ1〜2
ラー油・・・少々

作り方

1.油揚げをオーブントースターで少し焦げ目をつけます。

 

2.豆乳・桜えびを耐熱ボウルに入れてラップをし、2分30秒ほどレンジで加熱します。

 

3.ネギは小口切りに、油揚げは細切りにします。

 

4.②のボウルにめんつゆを加えて混ぜ合わせます。

 

5.④に酢を加えて混ぜ合わせます。

酢を加えることで豆乳のタンパク質が凝固してぷるぷるとした食感に変わります。

 

6.⑤にネギ・油揚げを添え、ラー油を回しかけたら完成です。

台湾の朝ごはんに欠かせない鹹豆漿(シェントウジャン)。
都内でも本場の味をいただくことができます。
あったかスープデスマッチで紹介された5品・豚汁・バクテー・ワンタンスープ・シェントウジャンのお店まとめ【嵐にしやがれ】
2020年1月25日の嵐にしやがれでは藤田ニコルさんこと、にこるんとあったかスープデスマッチを行っていました。冬にピッタリのいま食べるべきスープは必見です。

スープ作家の有賀薫先生

教えてくれたのはスープ作家の有賀薫先生です。

有賀薫先生は、「朝10分でできるスープ弁当」の著者の方。

10万部を超えるベストセラーのレシピ本を出版する有賀薫先生は、ご家族のために毎日欠かさず8年間スープを作ってきたスープの達人です。

そんな達人は、スープのためにリビングにキッチンを作ってしまうほど!

スープに特化したキッチンをリビングのど真ん中に作るスープ愛あふれる有賀薫先生のスープはどれも絶品です。

さいごに♪

いかがでしたか!?

わずか10分で作ることのできるスープならば、忙しい朝にも もう1品つけたしてみようかな、という気持ちにさせてくれますね。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました