レシピ グルメ

ヒルナンデス|ヒルトン東京レシピ大公開【炊飯器でカステラ玉子焼き|ステーキ(赤ワインソース付き)|ブランマンジェ】の作り方

レシピ

2020年6月23日のヒルナンデスでは、ヒルトン東京のシェフが自宅で作れる【カステラ玉子焼き・ステーキ(赤ワインソース付き)・トマトでブランマンジェ】レシピを大公開していました。

一流ホテル!ヒルトン東京レシピ【ヒルナンデス】

創業100周年を迎えたヒルトンは世界的な美食ホテルとして有名で、エッグベネディクトやサウザンアイランドドレッシングやマティーニなど数々の大ヒットグルメを生み出しています。

そんな美食ホテルを代表してヒルトン東京お台場のレストランシェフがお家で作れるレシピを教えてくれました。

カステラ玉子焼きレシピ

すり鉢の代わりにミキサーを、炭火による丹念な作業を炊飯器で再現!

このレシピはヒルトン東京お台場の日本料理さくらの寿司カウンターで腕をふるわれている林田シェフが伝授してくれました。

材料

みりん・・・大さじ1
鶏卵L玉・・・4個
黄身・・・3個
上白糖・・・100g
薄口しょうゆ・・・大さじ1
むきえび・・・90g
すりおろした大和芋・・・40g
サラダ油・・・適量

作り方

1.むきえびをミキサーにかけます。

ミキサーを使用することで、細やかなフワフワ食感が作れます。

 

2.①のミキサーの上白糖・薄口しょうゆ・みりん・すりおろした大和芋を入れて再び撹拌します。

粘り気の強い大和芋を入れることで、よりフワフワ感がアップします。
長芋だと水分が多すぎてしまうので、ここは大和芋がオススメ!

 

3.②に卵を入れて再び撹拌します。

 

4.③に黄身を入れて白っぽくなるまで撹拌します。

コクと鮮やかな色合いを出すために黄身を追加で投入!

 

5.炊飯器の内釜にキッチンペーパーでサラダ油を塗り、④の卵液を入れて炊飯器にセットし早炊きモードで加熱します。

 

6.生焼けの場合は再び早炊きモードで炊いたら、内釜からカステラ玉子焼きを取り出して完成です。

スポンサーリンク
グルメちゃん
グルメちゃん

カステラ玉子焼きは一晩冷蔵庫で寝かせると さらに味がなじんで美味しいのだそうです。

炊飯器でステーキレシピ!赤ワインソース付き。

温度管理の難しい鉄板焼ステーキを炊飯器で本格再現!

この鉄板焼風ステーキは日本料理さくらの鉄板焼カウンターを担当されている林シェフです。

材料

肉(2.5cmほどの厚みのあるもの)・・・150g
液体塩麹・・・15g
赤ワイン・・・180cc
中濃ソース・・・5g
はちみつ・・・15g
サラダ油・バター・・・各10g
黒こしょう・・・適量

作り方

1.ジッパータイプの保存袋に肉・液体塩麹を入れます。

麹の酵素がアミノ酸を分解してくれ、お肉が柔らかくなり旨みが倍増します。

 

2.①の袋の口は開けたまま、水を入れたボウルの中に入れて水圧で空気を抜いて口を閉じます。

 

3.炊飯器の内釜に水を入れて保温モードで加熱をしたら、②の肉を入れて そのまま14分ほど加熱します。

 

4.④の肉を取り出し、肉の両面に黒こしょうを振ります。

 

5.弱火に熱したフライパンにサラダ油・バターを入れて温め、④の肉を焼き目がつくまで焼きます。

 

6.鍋に赤ワインを入れて火を点け、3分の1に減るまで煮詰めます。

 

7.火を弱めたら中濃ソース・ハチミツ・黒こしょう・肉を漬けていた液体塩麹・バターを加えて混ぜ合わせます。

 

8.ステーキを器に盛り付け、⑦の赤ワインソース・黒こしょうをかけたら完成です。

グルメちゃん
グルメちゃん

液体塩麹は最近はスーパーなどでも売られているため、手に入りやすくなっています。

 

ブランマンジェレシピ

トマトを使ったブランマンジェは夏にピッタリの涼しげなレシピです。

このブランマンジェレシピはヒルトン東京お台場のスイーツ部門トップの鈴木シェフが教えてくれました。

材料

トマト
牛乳・・・200cc
片栗粉・・・10g
砂糖・・・90g
プレーンヨーグルト・・・100g
ハチミツ・・・適量

《シロップ》
水・・・250cc
砂糖・・・100g
八角・・・3片
シナモン・・・1本

作り方

1.鍋に《シロップ》の材料を入れて中火で沸騰するまで煮詰め、氷水で粗熱をとります。

トマトの風味を引き立てるのにシナモンと八角は必須!
スーパーにあるパウダータイプのものでもOKだそうです。

 

2.トマトのヘタ部分を5mmほど切り、底の部分も平らにカットします。トマトの中身をナイフとスプーンで取り除き器状にします。

 

3.②のトマト・①のシロップを保存袋の中に入れて冷蔵庫で4時間ほど寝かせます。

 

4.鍋に牛乳・砂糖・片栗粉を加えて中火で熱します。

 

5.混ぜながら沸騰させ、片栗粉の粉っぽさながなくなったら氷水に当てて粗熱をとります。

 

6.氷水に当てながらヨーグルトを加えて混ぜ合わせます。

 

7.③のトマトの中に⑥のブランマンジェを入れて冷蔵庫で冷やします。

 

8.⑦にハチミツをかけて完成です。

 

▼東京ディズニーリゾート公式レシピも必見▼

【ヒルナンデス】ディズニー公式チュロスレシピ!日本語での作り方。

【ヒルナンデス】ディズニー公式!フレンチトーストレシピ

さいごに♪

ヒルナンデスで紹介された一流ホテル・ヒルトン東京のシェフが教える炊飯器で作れるカステラ玉子焼き・鉄板焼風ステーキ、トマトのブランマンジェの作り方でした。

お家で作れる簡単レシピにアレンジしてくれているため、お家でホテルの味が楽しめます。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました