レシピ グルメ 男子ごはん

男子ごはん【甲府鳥もつ煮・揚げ出しうどん】山梨ご当地グルメレシピとお土産グルメ3選

レシピ

2020年7月26日の男子ごはんでは、山梨県のご当地グルメ【甲府鳥もつ煮】と【揚げ出しうどん】レシピ2品を紹介していました。
さらに、山梨県の特産品を使用したお土産グルメ3品【カリカリ揚ほうとう】【巨峰ゼリー】【山梨ピンク オ・レ】も!

山梨県のご当地グルメレシピ2品

甲府鳥もつ煮レシピ

甲府鳥もつ煮はレバー・砂肝・ハツ・キンカンなどを甘辛い濃厚なタレで照り煮した料理です。

2010年にはB-1グランプリで優勝し、全国的に有名になったご当地グルメです。

材料

鶏レバー・・・150g
砂肝・・・100g
鶏もも肉・・・200g
キンカン・・・50g
みりん・酒・・・各100cc
砂糖・・・大さじ1.5
しょう油・・・大さじ3
ショウガ(千切り)・・・1片
粉山椒・万能ねぎ(小口切り)・・・各適量

作り方

1.鶏レバーはハツの部分を切り分けて、ハツは半分に開きハツの血の塊を拭き取ります。

 

2.鶏レバーは血の塊と脂を取り除き、食べやすい大きさに切ります。

 

3.砂肝・鶏もも肉は食べやすい大きさに切ります。

 

4.鍋にみりん・酒・砂糖を加えて火にかけ、煮立ってきたら しょう油を加えます。

 

5.④にショウガ・鶏もも肉・砂肝・鶏レバー・キンカンを加えて 落し蓋をして中火で15分ほど煮ます。

 

6.落し蓋を外して汁気を飛ばし、スプーンでこそぐと鍋肌が見えるくらいになったら器に盛り付けて、粉山椒・万能ねぎを散らしたら完成です。

スポンサーリンク

揚げ出しうどんレシピ

揚げ出しうどんは、富士吉田市のお店「研考練」さんでしか食べることのできないご当地グルメです。

富士吉田市の名物である吉田うどんは、日本一硬い麺と言われていて、コシが強いの特徴です。

材料

吉田のうどん(茹でたもの)・・・2玉
かつおだし・・・800cc
ほうれん草(茹でたもの)・・・60g
麩・・・4個
かまぼこ(厚さ4mmに切る)・・・4切れ
大根おろし・・・適量
おろしショウガ・・・適量
酒・みりん・・・各大さじ1
しょう油・・・大さじ2
塩・・・小さじ1
天ぷら粉・・・60g
水・・・70cc
揚げ油・・・適量

作り方

1.鍋にかつおだしを入れて火にかけます。

 

2.ボウルに天ぷら粉・水を加えてシッカリと混ぜ合わせておきます。

 

3.①に酒・みりん・塩・しょう油を加えます。

 

4.②の水溶き天ぷら粉のなかに吉田のうどんを加えて絡めます。

 

5.180℃の揚げ油で、④のうどんを1本ずつ入れて 衣がカリッとなるまで揚げます。

うどんは1本ずつ揚げることで、麺のくっつきを防ぎます。

 

6.うどんを引き上げ、器に盛り付け ③のつゆをかけます。

 

7.⑥に水気を切った麩・ほうれん草・かまぼこ・大根おろし・おろしショウガをのせて完成です。

山梨県の特産物を使ったお土産グルメ3品

カリカリ揚ほうとう

山梨県の名物・ほうとうの麺を油でカリッと揚げて ほうとうを再現した新感覚なスナック菓子です。

 

巨峰玉ゼリー

風船のようなゴムの容器に巨峰果汁がたっぷりと入った一口サイズのゼリーです。

爪楊枝で刺すとプルンとゼリーが弾け出ます。

 

山梨ピンク オ・レ

山梨県土産品協会会長賞を受賞した山梨県産の桃果汁に生乳を加えたご当地ドリンクです。

さいごに♪

男子ごはんで紹介された山梨県のご当地グルメ2品の作り方でした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました