レシピ グルメ

男子ごはん|広末涼子さんレシピ!広末家の唐揚げ・春巻きと佃煮アレンジレシピ

レシピ

2020年6月21日の男子ごはんでは広末涼子さんが広末家の唐揚げ・春巻きを紹介していました。

さらに料理研究家の栗原心平さんが教える あまった佃煮で作るアレンジレシピ、佃煮の和風ドリアに佃煮の白和えの作り方も必見です。

広末涼子さんレシピ【男子ごはん】

広末家の唐揚げレシピ

ポイントは一晩漬け込むこと!

味付けをした鶏肉を一晩漬け込むことで味がよく染み込み、次の日もラクに準備できます。

材料

鶏もも肉・・・2枚
めんつゆ(3倍濃縮)・・・大さじ2

酒・・・大さじ2
卵黄・・・2個分
レモン汁・・・1/2個分

薄力粉・片栗粉・揚げ油・・・各適量
ルッコラ(飾り)・・・適量

《大人用》
豆板醤・・・大さじ1
ショウガ(すりおろし)・・・1片
ねぎ油・・・少々

作り方

1.鶏もも肉は余分な脂身を鳥、数本切り込みを入れて一口大に切ります。

 

2.一口大に切った鶏肉は1枚分ずつ密閉袋に入れます。

 

3.それぞれの密閉袋にめんつゆ・酒(各大さじ1ずつ)・卵黄(1個ずつ)を加え、その後 大人用の唐揚げの密閉袋には《大人用》の調味料を加えます。

 

4.レモンを1/4個にカットし、それぞれの密閉袋にレモン汁(1/4個分ずつ)を絞りいれます。

 

5.鶏肉に合わせ調味料をしっかりと揉み込み、冷蔵庫で一晩漬け込みます。

 

6.薄力粉と片栗粉を同量ずつ混ぜ、⑤の鶏肉にまぶします。

 

7.180℃に熱した油に⑥を入れてきつね色になるまで揚げます。

 

8.器に盛り付け、ルッコラを添えたら完成です。

スポンサーリンク

ワインにピッタリ!さっぱり春巻き2種類レシピ

1つめはエビ&チーズ&長芋の春巻き、2つめは納豆とエリンギの春巻きです。

エビバージョンは巻いて置いておいてOKですが、納豆バージョンは水分があるので揚げる直前に巻いてください。

材料

春巻きの皮・・・10枚
揚げ油・・適量
サラダ菜・しょう油・ポン酢・お好みの塩・・・各適量

《水溶き薄力粉》
薄力粉・水・・・各大さじ2

《エビ春巻き》
エビ(茹でたもの)・・・5尾
長芋・・・300g
大葉・・・5枚
スライスチーズ・・・5枚

《納豆春巻き》
納豆・・・2パック
エリンギ・・・1本
大葉・・・5枚

作り方

1.長芋は皮をむいて1cm各の拍子切りにし、大葉は縦半分にカットします。

 

2.茹でたエビは殻と背わたを取り半分に切ります。

 

3.エリンギはみじん切りにし、スライスチーズは半分に切ります。

 

4.納豆は納豆のタレを加えて混ぜ合わせておきます。

 

5.エビバージョンの春巻きを巻きます。春巻きの皮に大葉・長芋をのせ、さらにスライスチーズ・エビをのせて皮を巻いていきます。

 

6.混ぜ合わせた《水溶き薄力粉》を皮のふちにつけ、ピッチリと閉じます。

 

7.納豆バージョンの春巻きを巻きます。④の納豆にエリンギを加えて混ぜます。

 

8.春巻きの皮に大葉を並べ、⑦の納豆・エリンギをのせて皮を巻いていきます。

 

9.《水溶き薄力粉》を皮のふちにつけ、ピッチリと閉じます。

 

10.180℃に熱した油で春巻きを揚げ、きつね色になったら取り出します。

 

11.器にサラダ菜とともに春巻きを盛り付けたら完成です。お好みの塩やポン酢、しょう油で召し上がってください。

スポンサーリンク

栗原心平さんの佃煮アレンジレシピ【男子ごはん】

 

余った佃煮をアレンジ!佃煮の和風ドリアレシピ

佃煮の種類は何でもOK!

材料

《佃煮バターライス》
アサリの佃煮・・・20g
バター・・・5g
温かいご飯・・・茶わん1杯分(約200g)
黒こしょう・・・適量

《鶏のみそそぼろ》
ショウガ(みじん切り)・・・1片
鶏ももひき肉・・・150g
サラダ油・・・小さじ1
《a》
味噌・みりん・酒・・・各大さじ1
しょう油・砂糖・・・各大さじ1/2
水・・・大さじ1.5

《ベシャメルソース》
玉ねぎ(小)・・・1/2個(80g)
薄力粉・・・大さじ1.5
バター・・・10g
塩・・・小さじ1/2
黒こしょう・・・適量
生クリーム・・・200cc

ピザチーズ・・・50g

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにします。

 

2.佃煮バターライスを作ります。熱したフライパンにバターをひき、温かいご飯を加え、ほぐしながら炒めます。

 

3.②にアサリの佃煮・黒こしょうを加えて炒め合わせます。

佃煮をシッカリご飯を炒めることで、味を全体に行き渡せることができます。

 

4.耐熱皿に③を盛ります。

 

5.鶏みそそぼろを作ります。熱したフライパンに《鶏みそそぼろ》の材料のサラダ油をひき、ショウガを加えて炒めます。

 

6.ショウガの香りがたってきたら鶏ももひき肉を加えてほぐしながら炒めます。

 

7.《a》の材料を混ぜ合わせておきます。

 

8.⑥の鶏ひき肉の色が変わったら⑦の合わせ調味料を加えて混ぜ合わせ、水分が飛ぶまで煮詰めます。

 

9.④のバターライスの上に盛ります。

 

10.ベシャメルソースを作ります。熱したフライパンに《ベシャメルソース》の材料のバターを引き、①の玉ねぎを加えます。

先に玉ねぎを炒めてから薄力粉を入れて安全に混ざった状態で生クリームを入れると失敗しにくくなります。

 

11.玉ねぎが半透明になったら薄力粉を加え、炒め合わせます。

 

12.生クリームを加えて とろみがつくまで煮詰め、塩・黒こしょうで味を調えます。

 

13.⑨の鶏そぼろの上に⑫をかけたら、ピザチーズをかけてトースターで4〜5分ほど加熱して表面に焼き目をつけたら完成です。

 

佃煮の白和えレシピ

佃煮を加えることでコクと旨みが驚くほどアップ!

材料

木綿豆腐・・・1丁
いんげん・・・8〜10本(70g)
ニンジン・・・1/2本(100g)
アサリの佃煮・・・30g
砂糖・・・大さじ2
ごま油・・・大さじ1/2
酒・みりん・白ねりごま・・・各大さじ2
しょう油・・・大さじ.15&小さじ2/3

作り方

1.木綿豆腐は30分ほど水切りをして すり鉢でつぶします。

 

2.インゲンは5mm厚さの斜め切りに、ニンジンは3cm長さの細切りにします。

 

3.砂糖(大さじ1)・しょう油(大さじ1.5)・酒(大さじ2)・みりん(大さじ1)は混ぜ合わせておきます。

 

4.熱したフライパンにごま油をひき、ニンジン・インゲンを加えて炒めます。

 

5.8割がた炒めたら、③の合わせ調味料を加えて汁気が減るまで炒めたらバットに取り出します。

 

6.⑤をシッカリと冷ましたらアサリの佃煮を混ぜ合わせます。

 

7.⑥を①のすりつぶした豆腐に加えて混ぜ合わせます。

 

8.⑦に白ねりゴマ(大さじ2)・砂糖(大さじ1)・みりん(大さじ1)・しょう油(小さじ2/3)を加えて混ぜ合わせたら完成です。

 

▼前回の男子ごはんレシピ▼

男子ごはん|アレンジ冷やし中華レシピとお取り寄せ新感覚スナック《いぶりカリッキー・しろめチ。・おやつ麩》

さいごに♪

広末涼子さんをゲストに迎えて作られた広末さん家の唐揚げ、さっぱり春巻きでした。

栗原心平さんも驚いてたエリンギ納豆春巻きに、卵黄とレモン汁を加えて作る唐揚げは ぜひ試してみたいです!

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました