グルメ バゲット

バゲット|沖縄のご当地グルメ&スイーツTOP5【冷やし沖縄そば・豚モツの中味汁・あんだんすー・沖縄ぜんざい・塩サーターアンダギー】

グルメ

2020年8月12日の日本テレビ系バゲットでは、沖縄の島人が選ぶ絶品ご当地グルメ&スイーツをTOP5形式で紹介していました。

沖縄のご当地グルメ&スイーツTOP5

第1位 冷やし沖縄そば

沖縄の定番、沖縄そばですが温かいだけではなく 沖縄の夏は冷やし沖縄そばを食べるのも定番なのだそうです。

一般的な冷やし沖縄そばのスープポン酢やかつおだしだそうですが、サン食品さんから販売されている沖縄そばはポン酢ベースのスープにシークワーサーでアクセントをつけたタレとなっています。

グルメちゃん
グルメちゃん

シークワーサーの爽やかな酸味で、夏バテや残暑疲れにもオススメなのだとか!
沖縄そばにもずくやゴーヤをプラスすれば自宅で沖縄気分を楽しめます。

スポンサーリンク

第2位 中味汁

中味汁とは、沖縄では元日などに欠かせない郷土料理で 豚モツをかつおだしで煮たお吸い物のことです。

豚モツだけではなく、シイタケ・こんにゃくを入れたアッサリとした食べやすい味わいの料理です。

こちらはレトルトになっているので、手軽に食べることができ沖縄でも人気なのだそうです。

沖縄そばを中味汁に入れて食べても美味しいとか!

 

第3位 なまり節入あんだんすー

アンダンスーとは豚肉と味噌を豚の脂で炒めた沖縄伝統のご飯のお供です。

そのアンダンスーで豚肉を使っていないものが人気なのだとか!

豚肉の代わりになまり節を使った こちらのあんだんすーはかつおのうま味が溢れてご飯がすすむのだそうです。

グルメちゃん
グルメちゃん

冷やしたキュウリや冷やっこにのせて食べても美味しいのだそうです。

 

第4位 ひとくち塩あんだぎー

サーターアンダギーといえばプレーンや黒糖が定番ですが、いま塩味が話題なのだそうです。

塩を加えることでサーターアンダギーの甘さが引き立つと人気です。

塩は沖縄の栄養豊かな海水のみを原料としたぬちまーすを使用しています。

 

第5位 沖縄ぜんざい

沖縄のぜんざいは冷たいものが定番なのだそう!

黒糖で煮た金時豆に白玉、かき氷をのせていただくのだそうです。

そんな沖縄ぜんざいが手軽に味わえるのが沖縄ぜんざい(4カップ)です。

通常入っている白玉の代わりに、モチモチ感の続くタピオカにしているそうです。

グルメちゃん
グルメちゃん

この沖縄ぜんざいは、アレンジレシピとして抹茶アイスにかけても美味しいのだそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました