グルメ おうちでごはん

【バゲット】大丸東京のデパ地下2020年春のお弁当5選。お花見弁当・ハンバーグ・天重・ちらし寿司!

グルメ

2020年3月16日のバゲットでは、2020年春の新作デパ地下お弁当を特集していました。

大丸東京のデパ地下春のお弁当2020!まとめ【バゲット】

いよいよ春本番!

春の旬の食材が豊富に出回ってきたいま、デパ地下でも春の食材をふんだんに使ったお弁当が多く販売され始めています。

この時期限定で販売される春のお弁当はマストバイです!

魚道楽 お花見弁当

全国およそ50の百貨店に出展している魚惣菜の専門店 魚道楽さんの春限定のお弁当はお花見弁当(918円/税込)です。

上下二段の可愛らしいお弁当には旬のたけのこご飯に、カレイとサーモンの西京焼きを中心とした7種類のおそうざいが入っています。

グルメちゃん
グルメちゃん

甘辛い味噌漬けにした焼き魚とたけのこご飯が相性バツグン!

スポンサーリンク

中島水産 お花見二段重

年間8000本以上の本マグロをあつかうアジアにも100店舗以上を展開する鮮魚店 中島水産さんの春限定のお弁当はお花見二段重(1580円/税込)!

いまが旬の脂がたっぷりとのった真鯛をちらし寿司にもにぎりにも使用。

その他にも中とろ・かんぱち・イカ・真鯛・ほたて・赤エビなど6貫入りのうえ、ちらし寿司には真鯛のほかにもマグロ・サーモン・イカ・とびっこ・玉子焼き・きゅうりなど具材がたっぷりとはいっています。

グルメちゃん
グルメちゃん

このボリュームと質で1580円はこの時期限定だからこそできるのだそうです。

 

ポール・ボキューズ 極厚ハンバーグ弁当

ミシュランガイドに何度も掲載されたことのあるフランスのレストラン ポール・ボキューズさんのデリから販売されている春限定のお弁当は極厚ハンバーグ弁当(シャリアピン/783円 税込)です。

極厚ハンバーグ弁当は春に何度も販売されている評判の1品です。

3.5cmの極厚ハンバーグにジャガイモ・さつまいも・ニンジン・かぼちゃ・ブロッコリー・レンコンなど彩り野菜がギッシリと入ったボリューム満点なのにリーズナブルなのが毎年販売されている秘密です。

 

つきじ鈴富 菜の花とカキの天重

豊洲の仲卸業者が手掛けるつきじ鈴富さんの春限定のお弁当は菜の花とカキの天重(1350円/税込)です。

冬の旬のカキと、春の旬の菜の花をかけ合わせることで冬から春への季節の移り変わりを表現されているこちらのお弁当は、大きくて食べごたえのある菜の花の天ぷらと広島産のカキの天ぷら、エビ天を2尾入れたボリューム満点な1品となっています。

 

味の浜藤 お花見御膳

築地に店をかまえて90年 魚料理に定評のある味の浜藤さんから出ている限定のお弁当はお花見御膳(1380円/税込)です。

旬のサワラを京都の白みそとみりん・お酒をまぜて作った西京漬けに桜の塩漬けが入った桜の花ご飯、たけのこを入れ込んだちらし寿司など春の食材を盛りだくさんにつめた彩り豊かなお弁当です。

こちらのお花見御膳の販売期間は3月18日〜4月6日までとなっています。

味の浜藤さんのその他のお弁当や購入方法などは味の浜藤さんの公式サイトをご確認ください。
>>hamato.co.jp

大丸東京店

大丸東京店さんのデパ地下にはお弁当を販売されている店舗が何店もならび、今月31日までの期間限定で100種類以上もの春の旬がつまったお弁当を販売されています。

大丸東京店にはお弁当を販売するお弁当ストリートと呼ばれるエリアがあるほど、大丸東京店さんはたくさんの種類のお弁当を販売されています。

大丸東京店さんの営業時間などは公式サイトをご確認ください。>>daimaru.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました