レシピ グルメ

【バゲット】森公美子さんのタケノコとハッサクのサラダちらし寿司&ポテチサラダレシピ!

レシピ

2020年3月4日のバゲットでは森公美子さんが春野菜をふんだんに使った混ぜるだけで出来る簡単サラダちらし寿司を紹介していました。

森公美子さんタケノコとハッサクのサラダちらし寿司レシピ【バゲット】

酢飯を使わないで作れる超簡単なタケノコとはっさくのサラダちらし寿司です。

タケノコには腸の働きを助ける食物繊維やむくみを防止してくれるカリウムが多く含まれています。

さらにハッサクには風邪予防のビタミンCや疲労回復に効くクエン酸が多く含まれています。

材料(2〜3人分)

ご飯・・・1合
ハム(小さめに切る)・・・3枚
とろけるチーズ(小さめに切る)・・・3枚
ミニトマト・・・8個
きゅうり・・・1/2本
ホールコーン・・・60g
しば漬け・・・30g
卯の花・・・100g
タケノコの土佐煮(市販のもの)・・・50g
ハッサク・・・1/2個

オリーブオイル・・・大さじ2
塩・黒こしょう・・・各少々

作り方

1.ハム・とろけるチーズ・しば漬けは小さめに切り、きゅうりは薄切り、ミニトマトは4等分のくし切りにします。ハッサクは皮をむいておきます。

 

2.ボウルにご飯・とろけるチーズ・しば漬け・ハム・卯の花を加えて切るように軽く混ぜます。

酢飯の代わりにしば漬けを使用することで手軽に!
さらに卯の花はお惣菜のものを使用すれば手間を省きながらも肉そぼろの代わりとなります。

 

3.②に塩(少々)・黒こしょう(少々)・オリーブオイル(大さじ1)を加えてさらに混ぜ合わせます。

 

4.③をお皿に盛り付け、ミニトマト・きゅうり・ホールコーン・タケノコの土佐煮・皮をむいたハッサクをトッピングしたら完成です。

ホールコーンの代わりに炒り卵を加えても、また違った味わいとなります。

 

スポンサーリンク

 

グルメちゃん
グルメちゃん

お惣菜のタケノコの土佐煮を使えば下ごしらえも味付けも不要なので手軽にできます。

森公美子さんの春キャベツのポテチサラダレシピ【バゲット】

ちぎって混ぜるだけのカンタンすぎるポテチサラダ!

春キャベツには胃腸を整えるビタミンUや免疫力をアップしてくれるイソチオシアネートが豊富に含まれています。

材料(2〜3人分)

春キャベツ・・・200g(約5枚)
ポテトチップス(コンソメ味)・・・80g
オリーブオイル・・・大さじ2
レモン汁・・・20ml
塩・コショウ・・・各少々

作り方

1.食べやすい大きさに切ったキャベツ・ポテトチップス・レモン汁・オリーブオイル・塩・コショウをビニール袋に入れます。

 

2.①を粗くつぶすようにシャカシャカと振り混ぜ合わせます。

 

3.②を器にも盛り付け、ポテトチップスを崩しながらトッピングしたら完成です。

森公美子さん

オペラ歌手でありながらも1000種類以上のレパートリーを持たれる芸能界きっての料理上手な方です。

さいごに♪

いかがでしたか!?

超カンタンで、お子さんにも作れるレシピばかりでした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました