エンタメ グッズ

ノンストップ|ぷるぷる!金精軒の水信玄餅の再現レシピ

エンタメ

2020年7月14日のノンストップでは透明度の高い涼し気な金精軒さんの水信玄餅を再現して作る方法を紹介していました。

SNSで話題!水信玄餅レシピ

金精軒さんの水信玄餅は寒天・水・グラニュー糖だけですが、配合は企業秘密なうえ、寒天の調理は慣れない人には難しい!

そこで、料理研究家の四分一耕さんが水信玄餅をお家でも簡単に再現できる方法を紹介していました。

材料

水・・・300ml
グラニュー糖・・・4g
アガー・・・8g

きな粉・黒蜜・・・各適量

スポンサーリンク

作り方

1.ボウルにアガーとグラニュー糖を混ぜ合わせます。

 

2.鍋で水を沸騰させたら火を止めて、混ぜたアガーとグラニュー糖を少しずつ入れます。

 

3.粗熱をとったら型に注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。

 

4.きな粉・黒蜜をかけて完成です。

アガー

調理の難しい寒天の代わりに使用したのはアガーです。

アガーは植物性の凝固剤で、透明でぷるっとした食感を出すのに適しています。

アガーとグラニュー糖は先にシッカリと混ぜておくことで、ダマになりづらくなります。

さらに、アガーの量によってプルプル度が変わります。

グルメちゃん
グルメちゃん

1g変化するだけでプルプル具合が変わるので、お好みのプルプル具合を探してみるのもオススメです。

 

水信玄餅とは

水信玄餅(540円)は山梨県にある金精軒さんで毎年6月〜9月にかけて限定で販売されています。

材料は天然水・寒天・グラニュー糖のみで作られていて、ギリギリまで寒天を少なくすることで奇跡的なプルプル感が生まれます。

この水信玄餅は形がすぐに崩れてしまうので、消費期限はたったの30分!

グルメちゃん
グルメちゃん

6月1日より毎日テイクアウトスタイルで水信玄餅は提供されているそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました