エンタメ ブック

【ヒルナンデス】いま読むべきオススメ漫画まとめ。大人女子向けのメタモルフォーゼの縁側から少年漫画スパイファミリー・呪術廻戦まで幅広く紹介!

エンタメ

2020年3月27日のヒルナンデスでは、お家にいる今だからこそ読むべきマンガを漫画好き芸人さんがオススメの漫画を紹介していました。

いま読むべきオススメ漫画【ヒルナンデス】

電子書籍の増加によって漫画の売り上げも増加しています。

日本の激アツな漫画をマンガ大好き芸人のみなさんが紹介してくれましたのでまとめます。

さよならミニスカート

牧野あおいさんが描くさよならミニスカートはこのマンガがすごい!2020 オンナ編1位に輝いた話題の作品です。

アイドルグループセンターだった女の子が握手会の事件をキッカケにスカートをはくのをやめて男の子のような姿で高校生活を送る内容から始まる物語です。

普通の学園生活のなかにも男らしさや女らしさは誰のために持てばいいのだろう、と一貫して問われている作品。

スポンサーリンク

だから私はメイクする

高校生のときに初めてメイクを覚えた主人公はメイクにハマりますが、素朴なスッピンとのギャップに彼氏にフラれてしまいます。

彼氏にフラれて悲観的になるかと思いきやメイクで変われる自分はスゴイと気づく主人公の前向きさに惹かれる人続出!

エンタメちゃん
エンタメちゃん

自分の価値は自分で決めるということに気づける作品です。

 

メタモルフォーゼの縁側

鶴谷香央理さんのメタモルフォーゼの縁側は作者の初めての単行本として販売されました。

夫に先立たれて少し寂しい生活を送っていた75歳の雪さんが久しぶりにキレイな表紙に惹かれて購入した漫画がBLマンガでした。

最初はビックリした雪さんでしたが、なんともいえない良さに続きが気になり再び本屋さんへ。

そこで出会ったのが書店員のうららさん。

17歳のうららさんもBL好きでしたが人には言えずにいたときに出会った雪さんとBLを介して58歳の友情が芽生えます。

さらに積極的な雪さんに影響されて消極的だったうららさんはBLマンガを描くことを決意!

果たして二人はこのあと どうなっていくのでしょうか?

年の差を介した友情は幅広い年代のかたにも当てはまれることですし、BLマンガと聞いてかまえてしまう人もいるかと思いますが、メタモルフォーゼの縁側で描かれているのは2人のささやかな日常です。
エンタメちゃん
エンタメちゃん

このメタモルフォーゼの縁側、なんと鶴谷香央理さん初単行本だというのに このマンガがすごい大賞2019のオンナ編 第1位に輝いた鶴谷香央理さんのスゴさが分かるエピソードつきです!

 

呪術廻戦

鬼滅の刃の次にくるといわれている大ヒット漫画が呪術廻戦です。

主人公の呪術高専1年生の虎上 悠仁(いたどり ゆうじ)が戦う相手は人々の感情が集合した呪霊。

このマンガの特徴的なポイントは呪いで相手を倒していくことです。

敵が呪いを使うのはよくある方法ですが、主人公側が呪いをつかうという斬新なアイデアが面白いと話題となっています。

 

ちなみに鬼滅の刃って?

鬼滅の刃は週間少年ジャンプで連載中の大ヒットマンガです。

主人公 竈門炭治郎の家族はある日 鬼に殺されてしまい、生き残った妹も鬼になってしまいます。

鬼を倒して妹を人間に戻すための旅が始まるのですが、そのなかで元は人間だった鬼に寄り添う炭治郎の優しさが胸を打ちます。

エンタメちゃん
エンタメちゃん

日本一慈しい鬼退治だと言われているそうです。

 

ビューティフル・ピープル パーフェクトワールド

美容整形の技術が異様に発達した近未来の日本が舞台。

中学生が整形をするのは当たり前、担任の先生(男性)は全身整形をして幼女のような姿になるなど女性だけではなく男性も整形をしています。

引きこもりの男性もアニメキャラクターになったりとなりたい姿になれますが、必ずしもハッピーエンドでは終われない登場人物たちの行く末に夢中になる1作です。

エンタメちゃん
エンタメちゃん

短編作品なので、週末だけで読み切ることも可能ですよ。

違国日記

このマンガがすごい大賞10位に選ばれた違国日記は両親を亡くしてしまった15歳の田汲朝が、人見知りすぎる亡き母の妹 高代槙生に引き取られることから始まる年の差同居生活の物語。

小説家である叔母の言うセリフが心に突き刺さるものばかりで、小さいコマの言葉にも胸をうつセリフが多くあります。

生きにくい世の中でまるで自分を肯定されたような気分にさせてくれる1作です。

エンタメちゃん
エンタメちゃん

ちなみにこのマンガがすごい大賞とは毎年行われる書店員さんなどが選ぶ今1番面白い作品を決めるマンガ賞のこと。

2009年の大賞にはちはやふる・2011年大賞には3月のライオン・2013年大賞には海街diaryが選ばれ、そのどれもが映画化されています。

SPY×FAMILY

主人公 凄腕スパイのコードネーム黄昏は危険人物を追うため偽の家族を作ることになります。

その家族に選んでしまったのが妻が現役の殺し屋、娘が人の心がわかってしまうエスパーなのですが、お互い本当の姿を隠しながら進んでいくストーリーがコメディになってしまう家族のホームコメディとなっています。

 

ブルーピリオド

ブルーピリオドはこのマンガがすごい大賞2020年の大賞に選ばれた1作です。

美術を題材にあつかったマンガの場合、主人公が天才だったりしますがブルーピリオドの主人公は努力タイプの人。

勉強も遊びもそつなく要領よく生きてきた高校生の矢口八虎は ある日出会った1枚の絵をキッカケに美術にどんどんのめり込んでいきます。

東京芸術大学を目指しますが、八虎の美術の知識はゼロ。

予備校には本気で美大を目指す天才型のライバルがひしめき合っているなか、努力型の八虎が壁にぶち当たりながらも成長していく文化系スポ根マンガとなります。

端々にでてくる名言は心に響くこと間違いなし!

エンタメちゃん
エンタメちゃん

作者の山口つばさ先生自身も芸大出身なので美大受験生のリアルを繊細に描かれています。

さいごに♪

いかがでしたか!?

感動できる作品が山のようにあるマンガはお家にいるいまだからこそ読みたいものばかりです。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました