エンタメ ヒルナンデス

ヒルナンデス|ドライフラワーの作り方!簡単におうちで作るシリカゲル法で作る手順。

エンタメ

2020年7月9日のヒルナンデスでは女優の富田望生さんがドライフラワーの簡単な作り方に挑戦していました。

オシャレなドライフラワーの作り方

オシャレなインテリアアイテムとして注目されているドライフラワーは、じつは簡単におうちで作ることができます。

ポイントをおさえてオシャレなドライフラワーを作ってみましょう!

ドライフラワーの種類は3種類

ドライフラワーは大きく分けて3種類あります。

・ボトルフラワー=ボトルフラワーは花をガラス瓶などに入れて作る作品。

・スワッグ=スワッグは花や葉を束ねて壁に吊り下げて飾る作品。

・リース=リースは花や葉や果物などを円形にして作る作品で、古代ローマ帝国時代から作られています。

スポンサーリンク

花を乾燥させるシリカゲル法

ドライフラワーの乾燥方法は吊るして花を乾燥させる一番簡単なハンギング法と、乾燥剤を用いて花の水分を取り除くシリカゲル法があります。

シリカゲル法は花の色がキレイに仕上がります。

用意するものは
・シリカゲル(ドライフラワー用乾燥剤)
・保存容器
・クラフトはさみ
・スプーン
・ピンセット

シリカゲル法手順

1.保存容器に入るように花の茎を短く切ります。

 

2.保存容器にシリカゲルを1cmほど入れます。

 

3.①の花を②の保存容器入れ、花をつぶさないようにスプーンでシリカゲルを足して、花が見えなくなるまで埋めます。

 

4.フタをして1週間ほど置いておきます。

 

5.④のなかにあるドライフラワーをピンセットで下からすくい上げるように取り出したら花の乾燥は完了です。

ドライフラワーでスワッグの作り方

スワッグ作りに必要な道具
・グルーガン
・グルースティック
・クラフトはさみ
・輪ゴム
・割り箸

スワッグの手順

1.シリカゲル法で作った花には茎がありません。割り箸の先端を斜めに切り、グルーガンにグルースティックをセットし、割り箸に接着剤をつけます。

 

2.カットした角度に合わせて花をつけます。

 

3.花材を束ねてバランスを調整します。

このとき、割り箸が見えないように
さらに、スワッグは飾る場所が壁なので後ろ側を平坦にするのがポイントです。
外側は動きが出るように調整すると、より華やかになります。

 

4.バランスを調えたら輪ゴムでまとめ、完成です。

このとき、まとめた部分を紐やリボンで結ぶと強度とオシャレ度がアップします。
エンタメちゃん
エンタメちゃん

スワッグ作りに挑戦した ジャニーズWESTの中間淳太さんはヒマワリのドライフラワーの他に、大麦・イモーテル シルキーピンク・ミニシルバーデージー エンジェルイエローの花材を使用して明るい作品に仕上げていました。

ドライフラワーでボトルフラワーの作り方

ボトルフラワーで必要な道具
・クラフトはさみ
・ピンセット

手順

1.ボトルにドライフラワーを入れていきます。

アシの穂を入れる場合は短く切るとフワフワ感が出ます。
どの方向から見ても美しく見えるように、花は外側に向けて配置したりシールを貼ったりすると全体にメリハリが出てオシャレ度がアップします。

 

エンタメちゃん
エンタメちゃん

ボトルフラワーに挑戦したお笑いタレントのアイクぬわらさんはマリーゴールドのほかにSAデージーブルー・アシの穂(ビッグテールリード)を使用していました。

 

ドライフラワーでリース作り

リース作りに必要な道具
・グルーガン
・グルースティック
・クラフトはさみ
・リース台
・麻ひもやリボン

手順

1.リース台に麻ひもやリボンを使って壁にかける用のフックを作ります。

 

2.花材をリース台に並べ、全体のレイアウトを考えます。

花をいろいろな向きにつけると、立体感が際立ちます。

 

3.配置が決まったら、グルーガンにグルースティックをセットして花材をリース台に接着したら完成です。

 

エンタメちゃん
エンタメちゃん

リース作りに挑戦した富田望生さんはアジサイのほかに、フィリカ・アマレリーフラワーレッドの花材を使用していました。

 

▼生活をオシャレに!ブラウスでできるエコバッグの制作方法も▼

ヒルナンデス|針なし!糸なし!シャツやブラウスで簡単リメイクエコバックの作り方。

さいごに♪

ヒルナンデスで紹介されたドライフラワーの簡単な作り方でした。

おうちにあるとオシャレ度がアップするドライフラワーは最近大注目されていますね!

しかし、理想はあれど思ったものが打っていなかったり値段が高かったり・・・と、とても手間ひまがかかるものかと思っていましたが、意外にも工程作業は少なく簡単そうです。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました