美容 土曜はナニする!?

土曜は何する|美顔ボイトレのやり方|正しい発声方法でマスク老け顔解消!声も若返るエクササイズ。

美容

2021年2月27日のカンテレ・フジテレビ系列「土曜はナニする!?」の10分ティーチャーでは顔と声が若返る美顔ボイトレのやり方を鳥山真翔さんが教えてくれたので詳しく紹介します。正しい発声法を行えばマスク老けを解消することができます。

>>土曜はナニする!?記事一覧はこちら

美顔ボイトレのやり方

老け顔になる最大の原因は、顔に張り巡らされた表情筋の衰えによるものです。

この表情筋を正しく効果的に鍛えることで引き締まった美顔へと導いてくれます。

エンタメちゃん
エンタメちゃん

お腹に力を入れるや大きく口を開けるという昔教わった発生方法はNGなんですよ!
鳥山先生が教える正しいボイトレ方法を紹介します。

正しく発声できているかチェック✔

笑顔で「い〜」と言ってみましょう。

10秒ほど声を出してみて、首に筋が入ってしまった人は発声が間違っています。

この首に筋が入ってしまった場合は、アゴの力で発声をしています。
アゴの力を頼らずに涙袋から縦にぶら下がっている口角挙筋という表情筋を使って声を出しましょう。
口角挙筋を使うと むくみや吹き出物の予防だけではなく、クリアで綺麗な声にもなります。
※表情筋が上がらない場合は、手で補いましょう。
健康ちゃん
健康ちゃん

表情筋(口角挙筋)をつかった正しい発声方法ならば美顔と綺麗な声が手に入ります。
顎関節よりも上の表情筋を鍛えるのが大切です。

[ad]

初級編:ウイウイエクササイズ

ウイウイエクササイズは別名表情筋スクワットといわれるもので、口周りを中心についている表情筋を柔らかくするエクササイズ!

 

1.「ウ」と口を前に突き出して発声します。

「ウ」と突き出すときに歯が見えるまで唇を突き出して楕円形にします。

 

2.「イ」と上唇を引き上げて発声します。

「イ」と発声するときは口を横に引いて発声してしまうと首に筋が入る発声方法となってしまいます。
口角挙筋を使って縦に引き上げるイメージで行います。

 

3.これを「ドレミファソラシド」の音階に合わせて「ウイウイ」と発声します。

中級編:マミムメモエクササイズ

「マ行」を発声すると唇を使うため顔全体の筋肉を効率よく動かすことがしやすくなります。
マミムメモエクササイズは表情筋を効率的に鍛えるエクササイズです。
1.表情筋を上に上げた状態で「マミムメモ」と裏声で下唇を動かさずに発声します。
下唇を使ってしまうとアゴに力が入ってしまいます。
最初は下唇を指で押さえながら発声しましょう。
慣れるまでは指で表情筋を持ち上げてもOKです。
「モ」と「ム」も笑顔です!
2.徐々に音程を下げていきます。
[ad]

上級編:ラナ・シャサ・チャタ・キャカ

舌の筋肉が弱いとアゴの力で発声してしまいます。
滑舌強化エクササイズで舌を効率よく鍛えることで滑舌改善・たるみを解消してくれます。

1.しっかりと表情筋を上げた状態で「ラナ×9回・シャサ×9回・チャタ×9回・キャカ×9回」を発声します。

 

2.徐々にスピードアップしていきましょう。

滑舌の悪い人が苦手な「カ行」「サ行」「タ行」は舌を動かすこと意識して発声しましょう。
最初は慌ててしまうとアゴを使ってしまうので、慌てず ゆっくりと発声します。

鳥山真翔先生

この美顔ボイトレを教えてくれたのは鳥山真翔先生です。

ゴスペルシンガーとして活躍するかたわら、現在は2万人以上のを指導するボイストレーナーとして活躍もする発生のスペシャリストです。

著書・美顔ボイスは発行部数2万部を超えてテレビ・雑誌をはじめ各方面からのオファーが殺到しています。

鳥山真翔先生の公式サイトはこちら>>ボイス/フェイストレーナー美顔ボイトレ®︎考案者TORIYAMA MANATO総合HP

▼こちらもオススメ

土曜は何する|シワとりメゾットのやり方!1日5分で10歳若返るマッサージ方法【眉間のしわ・ほうれい線・マリオネット線】
2020年10月31日のフジテレビ系・土曜はナニする!?では美容家で美肌デザイナーの永松麻美さんが1日5分で10歳若返るシワ取りメゾットを教えてくれたので詳しく紹介します。マスクが日常となってきた今、老け顔が進行している人が多くなっているそ...

>>土曜はナニする!?記事一覧はこちら

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

鳥山真翔先生が教える美顔ボイトレのやり方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました