レシピ グルメ 男子ごはん

男子ごはん|作り置きレシピ【鮭の南蛮漬け】の作り方。

レシピ

2020年9月13日の男子ごはんでは、あと一品の悩みを解消してくれる作り置きレシピ【鮭の南蛮漬け】の作り方を紹介していました。フライにした鮭をニンジンタマネギなどと一緒に甘酢に漬け込んだ南蛮漬けのアレンジレシピ【冷やし中華】も必見です。

前回の作り置きレシピ【栗原家のナスの煮浸し・レンコンと青じそのきんぴら】はコチラ

【鮭の南蛮漬け】作り置きレシピ

栗原家秘伝のおかずにもおつまみにもなるレシピです。

冷蔵で1週間ほど保存可能です。

材料

生鮭・・・3切れ(250g)
セロリ・・・1本(100g)
ニンジン・・・1/2本(100g)
タマネギ・・・1/4個(100g)
かぼす・・・1/2個
かつおだし・・・200cc
かぼす汁・・・大さじ1/2
すし酢・・・大さじ3
しょう油・・・大さじ3
塩・・・小さじ1/3
黒こしょう・・・適量
薄力粉・・・適量
ショウガ・・・2片
揚げ油・・・適量

作り方

1.ニンジン・タマネギ・セロリ・ショウガは千切りにします。カボスは輪切りにします。

 

2.ボウルにかつおだし・かぼす汁・すし酢・しょう油を加えて混ぜ合わせます。

 

3.生鮭は一口大に切って、塩・黒こしょうで下味をつけたら薄力粉をまぶします。

 

4.鍋で中温に熱した揚げ油に③の鮭を入れて中火で揚げます。

 

5.鮭に火が通り、周りがカリッとしてきたら揚げ上がりですので引き上げます。

 

6.バットに②の合わせ調味料を入れ、⑤の揚げた鮭を漬け込みます。

 

7.上から切っをたニンジン・セロリ・タマネギをのせて、千切りにしたショウガ・輪切りにしたカボスをのせます。

 

8.ラップをピッチリとかけて上から押し、冷蔵庫で2時間以上漬けたら完成です。

ラップの上から押すことで野菜まで合わせ調味料がいきわたります。
スポンサーリンク

冷やし中華レシピ

材料

鮭の南蛮漬け・・・2切れ
南蛮漬けの汁・・・大さじ5
冷やし中華用麺・・・1玉
白練りゴマ・・・小さじ1
酢・・・大さじ1
南蛮漬けの野菜・・・適量
万能ねぎ(小口切り)・・・適量

作り方

1.冷やし中華麺を袋の表示通りに茹でてはじめます。

 

2.鮭の南蛮漬けの鮭をほぐします。

皮が苦手な人はここで外してしまいましょう。

 

3.②に南蛮漬けの汁・酢・白練りゴマを加えて混ぜます。

 

4.茹で上がった麺を流水で洗って水気を切り、③に加えて混ぜ合わせます。

 

5.器に盛り付けたら、万能ねぎを散らして完成です。

 

▼同日に紹介された作り置きと進化系ナッツ

男子ごはん|作り置きレシピ【ひじきとキクラゲのゴマ和え/バインミー風バゲットサンド】の作り方。
2020年9月13日の男子ごはんでは、あと一品の悩みを解消してくれる作り置きレシピ【ひじきとキクラゲのゴマ和え】の作り方を紹介していました。ひじきとキクラゲをたっぷりの野菜やハムと一緒にゴマ酢で和えたゴマ和えのアレンジレシピ【バインミー風バ...
男子ごはん|進化系ナッツ3選【料亭のちりめんナッツ・酒粕アーモンド・かまぼこナッツスティック】
2020年9月13日の男子ごはんでは進化系ナッツを3品、紹介していました。家呑みの定番おつまみ・ナッツ!そのまま食べれて美味しいナッツは最近どんどん進化してきています。太一さん絶賛、心平さんが経営者の目になるほどのナッツも登場しました。 ...
スポンサーリンク

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました