レシピ グルメ 男子ごはん

男子ごはん【豚ヒレと秋野菜のしょうが煮】の作り方。ほっこり和定食レシピ

レシピ

2020年10月4日の男子ごはんでは、寒くなる季節にピッタリの【豚ヒレと秋野菜のしょうが煮】の作り方を料理研究家の栗原心平さんが教えてくれたので詳しく紹介します。【豚ヒレと秋野菜のしょうが煮】がメインとなった ほっこり和定食形式となっているので、献立をたてるときに役に立ちます。

豚ヒレと秋野菜のしょうが煮は、こってりなのに後味がサッパリとした1品です。

>>男子ごはんの記事一覧はコチラ

【豚ヒレと秋野菜のしょうが煮】レシピ

豚ヒレと秋野菜のしょうが煮は、お肉をジューシーに仕上げるために野菜を入れるタイミングがポイントとなります。

材料

豚ヒレ肉・・・250g
人参・・・1/3本(80g)
ナス・・・1本
しいたけ・・・大2個
砂糖・・・小さじ2
しょう油・・・大さじ2
みりん・酒・・・各大さじ1
おろしショウガ・・・2片分
かつおだし・・・150cc
ごま油・・・大さじ1.5
塩・・・小さじ1/3
黒こしょう・片栗粉・・・各適量

作り方

1.ニンジンは皮をむき、小さめの乱切りにします。

 

2.ナスは1.5cm幅の輪切り、シイタケは軸を半分ほど切り、7mm厚さの縦薄切りにします。

 

3.豚ヒレ肉は1.5cm厚さに切り塩・黒こしょうを振って片栗粉をまぶします。

 

4.かつおだしに砂糖・みりん・酒・しょう油を加えて混ぜ合わせます。

 

5.熱した鍋にごま油(大さじ1)をひき、③の豚肉を入れて強火で炒めます。

豚ヒレ肉の両面に焼き目をつけてから野菜を入れることで火入れを均一にすることができます。

 

6.豚肉に焼き目がついたら返し、ごま油(大さじ1/2)を足してナス・ニンジンを加えて炒めます。

ナスがごま油を吸ってしまうため、途中でごま油を追加してください。

 

7.肉は鍋の端によせて入れ替えながら焼き、シイタケを加えて炒めます。

 

8.野菜全体に油がからんだら、④の合わせ調味料を加えてフタをして中火で5分ほど煮込みます。

 

9.器に盛り付け、のこった餡をかけて完成です。

スポンサーリンク

▼同日に紹介された和定食レシピ▼

男子ごはん【春菊のごま酢和え】の作り方。ほっこり和定食レシピ
2020年10月4日の男子ごはんでは、寒くなる季節にピッタリの【春菊のごま酢和え】の作り方を料理研究家の栗原心平さんが教えてくれたので詳しく紹介します。【豚ヒレと秋野菜のしょうが煮】がメインとなった ほっこり和定食形式となっているので、献立...
男子ごはん【揚げカブのお吸い物】の作り方。ほっこり和定食レシピ
2020年10月4日の男子ごはんでは、寒くなる季節にピッタリの【揚げカブのお吸い物】の作り方を料理研究家の栗原心平さんが教えてくれたので詳しく紹介します。【豚ヒレと秋野菜のしょうが煮】がメインとなった ほっこり和定食形式となっているので、献...

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

ヒレ肉と秋野菜をふんだんに使用した【豚ヒレ肉と秋野菜のショウガ煮】の作り方でした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました