生活 美容

【ノンストップ】梅雨時のヘアケア!爆発&ぺたんこヘア解決方法と正しいシャンプーの手順まとめ。

生活

2020年6月1日のノンストップでは梅雨時の爆発ヘアやぺたんこヘアの解決方法や正しいシャンプーの手順を紹介していました。

梅雨時のヘアケア方法【ノンストップ】

髪のうねりや広がりヘア解決方法

梅雨時には空気中に湿気が多いため、髪が水分を吸ってしまうためクセが出やすくなります。

なので、しっかりとドライヤーで乾かすことが大切です。

なかでも重要なのが場所です。

お風呂場や湿気の多い場所で髪を乾かすと、湿気によって乾くまでに時間がかかります。

髪は早く乾かさないとクセがつきやすいので、なるべく湿気のない場所で素早くシッカリと乾かすのが大切です。

さらに、乾かしかたは貞子のように髪を全面にもってきてドライヤーをかけるとキレイに乾かせます。

鏡を見ながらドライヤーを当てると、前から風があたりボリュームが出やすく、さらに毛量の多い後頭部が乾きにくいため、爆発ヘアになりやすいのだそうです。

スポンサーリンク

貞子スタイルで素早く乾かす方法

1.貞子の姿勢をとり、ドライヤーを後頭部周辺に当てて髪の流れに沿って手ぐしをいれていきます。

このとき、頭皮の部分をしっかりと指でこすりながら乾かしましょう。
乾きにくい場所から乾かしていくのがポイントです。

 

2.貞子の姿勢のままブラッシングしたら完成です。

健康ちゃん
健康ちゃん

ちなみに、ドライヤーのクールを仕上げに1分ほどあててあげれば、さらにクセが出にくくなるそうです。

 

ぺたんこヘア解決方法

ぺたんこヘアを解決するには平野ノラさんのバブリーポーズが最適!

髪の毛を思い切り反対側まで持ち上げるバブリーポーズをイメージしながらサイドの髪を反対側のサイドまで持ち上げるように根元を起こして乾かします。

寝ている根元をシッカリと起こすには様々な角度からドライヤーの風を入れればボリュームをキープすることができます。

スポンサーリンク

正しいシャンプーの手順

梅雨時は頭皮から汗や皮脂が出やすい時期ですよね。

皮脂が髪に伝わり、ベタベタやゴワゴワの原因となってしまうことも。

そんな問題を解決するにはシャンプー前にお湯でスタイリング剤や脂汚れを流す湯シャンに、頭皮の汚れを落とすためシャンプーを2回するのがオススメです。

正しいシャンプーの仕方

1.お湯でしっかりと髪をすすぎ洗いをします。

ここでしっかりとすすぎ洗いをすれば7割の汚れが落ちるそうです。

 

2.シャンプーを手にとり、手で軽く泡立てます。

 

3.指の腹でマッサージをしながら生え際から つむじ、下から上へ向かって洗っていきます。

 

4.38℃前後のお湯で、1分30秒ほど丁寧にすすぎをします。

頭皮に熱の刺激を与えないようにお湯の温度は38℃前後がベストです。
耳の後ろなどに泡が残りやすいので注意してください。

 

5.再びシャンプー・すすぎをします。

2回シャンプーはめんどうですが、梅雨時に溜まりやすい頭皮の汚れを落とすには必要なのだそうです。

 

6.コンディショナーなどでケアしたら完成です。

健康ちゃん
健康ちゃん

ゴシゴシと洗わないのがポイント!

▼お風呂で役立つ体の正しい洗い方も▼

正しい体の洗い方とIKKOさんのオススメバスグッズ【石橋貴明のたいむとんねる】
2019年10月28日の石橋貴明のたいむとんねるでは、お風呂の正解として体の正しい洗い方を紹介していました。 さらに、美のカリスマであるIKKOさんの入浴剤やアロマオイル、シャワーヘッドなど こだわりのバスグッズは肌に優しく美容にも良いものばかりでしたので、まとめて紹介したいと思います。

さいごに♪

プロが教えてくれた梅雨時の爆発ヘア&ぺたんこヘアの解決方法でした。

さらに、梅雨のジメジメの悩みを解消してくれる正しいシャンプーの手順はこれからくる梅雨にむけて役立ちそうです。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました