生活 美容 メレンゲの気持ち

メレンゲの気持ち|たるみ解消!顔の整筋マッサージのやり方。ほうれい線や顎ラインに効くトレーニングも!

生活

2020年6月27日のメレンゲの気持ちでは大久保佳代子さんが気になるという顔のたるみを防止する整筋マッサージの方法を紹介していました。

たるみ防止!顔の整筋マッサージの方法

年齢とともに気になってくる顔のたるみ。

顔の筋肉を意識して使うことは とても大切ですが自己流で行った場合 どうしても普段使っている筋肉を使ってしまいがちになります。

そこで、美のプロ 松木広宏衣さんが教えてくれた効果的な 顔のたるみ解消法をまとめます。

鼻の下のたるみ防止に!顔の整筋マッサージのやり方

鼻の下をコリをほぐします。
使用する指は人差し指と中指の第一関節の指の腹です。

1.鼻の下を思いっきり伸ばし、人差し指と中指の第一関節を鼻の下にあて、上下に5回動かします。
これを広角に向かって少しずつズラして行っていきます。

 

2.鉤形にした人差し指の側面をほうれい線に添わせて5回 横にスライドさせます。 これをほうれい線から頬骨に向かって4回に分けて押していきます。

このとき、骨を感じるくらいシッカリと指を押し込み圧をかけていきます。

 

健康ちゃん
健康ちゃん

指の位置を1セット毎にずらして計3セット。
毎日1分ほど行うのがオススメです。

スポンサーリンク

ほうれい線に効く!エオエオトレーニング方法

人差し指と中指の第一関節の指の腹を使います。

 

1.人差し指と中指を ほうれい線に置き、シッカリと筋肉を押さえた状態で「エオ」「エオ」と声に出します。

これを4回ずつ繰り返したら頬骨の高さまで少しずつ上げていきます。

このときに前歯が8本見えるように上唇をシッカリと持ち上げます。
健康ちゃん
健康ちゃん

指の位置を少しずつ外に開きながら3セット、1分ほど繰り返します。

 

顎ラインをスッキリと!ラリルレロマッサージ方法

舌骨というところから舌の筋肉がついているのですが、この舌の筋肉は使わないと 舌が下がりやすくなってきてフェイスラインのもたつきの原因になるそうです。

 

1.あごの骨から2cmほどの場所に人差し指の第二関節を押し込みます。

 

2.人差し指の第二関節で圧をかけたまま、「ラ・リ・ル・レ・ロ」と巻き舌気味に5回繰り返します。

 

健康ちゃん
健康ちゃん

最初は指が入りづらいのですが、毎日やることで指がスッと入るようになります。
これは滞っていたリンパが流れた証拠になります。

 

さいごに♪

メレンゲの気持ちで紹介されたたるみ解消マッサージ方法でした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました