生活 美容 この差って何ですか

この差って何ですか|ほうれい線が消える【顔筋トレ(コアフェイストレーニング)・ペットボトルエクササイズ】のやり方。

生活

2020年7月28日のこの差って何ですか!?では、1ヶ月でほうれい線が消える!老け顔解消方法を紹介していました。

老け顔解消!ペットボトルエクササイズ

宝田歯科医院の宝田恭子先生が推奨するペットボトルエクササイズは、お金をかけずに誰でもできると話題の美容法です。

ほうれい線を消す【ペットボトルエクササイズ】のやり方

1.ペットボトルをくわえます。

 

2.ゆっくり、なおかつ思いきり息を吸い、思いきり息を吐きます。

健康ちゃん
健康ちゃん

1日3回行いましょう。

ほうれい線は顔の筋肉・表情筋の衰えによるものです。
頬の重さを支えられないことで、たるみができ ほうれい線ができます。

スポンサーリンク

歯ブラシマッサージ

歯みがきのついでに口のなかをマッサージすることで、凝り固まった表情筋をほぐすことができ 頬のリフトアップ効果が期待できるのだそうです。

間々田佳子さんのコアフェイストレーニング

表情筋研究家の間々田佳子さんのコアフェイストレーニングは30種類以上ある表情筋を動かして、鍛えることで たるみを引き締めるトレーニング法です。

コアフェイストレーニングのやり方

1.親指と人差し指を使って顔の下から落ちている筋肉をグッと上げていきます。

 

2.①の状態で上の歯8本が見える笑顔で、目をぱっちりと開けてキープします。

このとき、おでこにシワは作らないようにします。
頬を引っ張る筋肉が鍛えられ、ほうれい線が薄くなります。

 

健康ちゃん
健康ちゃん

さらに、口を「お」にして鼻の下を伸ばし そのまま目を上に上げてキープする方法も!
このときもおでこにシワをよせないようにします。

教えてくれた先生方

宝田恭子先生

宝田歯科医院の院長である宝田恭子先生は歯科医師としての経験を活かして、生み出された 表情筋を鍛える独自のエクササイズが話題の先生です。

宝田恭子先生のオフィシャルサイト

▼宝田恭子先生の主な著書▼

 

間々田佳子先生

間々田佳子先生は表情筋研究家であり、コアフェイストレーニングの発案者のかたで、多くのメディアに出演されている人気の先生です。

間々田佳子先生のオフィシャルサイト

間々田佳子先生の多くの著書では、様々なトレーニング方法を紹介されています。
どれも手軽に行えるものばかりなので、苦にならないのも良いですね。

▼間々田佳子先生の主な著書▼

さいごに♪

この差って何ですか?では、ほうれい線を消して老け顔を解消する方法を紹介していました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました