家電・グッズ バゲット

バゲット|最新!調理家電【低温調理器・ほったらかし電気調理鍋・2面ホットプレート】

家電・グッズ

2021年3月23日の日本テレビ系列「バゲット」ではお家グルメが充実する今、売れ筋のホットプレート・電気鍋・低温調理器の3つのジャンルの最新家電について教えてくれたので詳しく紹介します。

>>あさイチ記事一覧はこちら

売れ筋!調理家電:電気調理鍋

電気調理鍋とは材料を入れてスイッチを入れるだけで様々な料理が作れる便利家電です。

そんな電気調理鍋は現在煮込み料理を自動で作ってくれる「ほったらかし機能」が充実している機種に人気が集まっています。

クックフォーミー3L

ティファールさんのクックフォーミー3Lは煮込む・蒸す・炒める・圧力鍋・炊飯・保温・再加熱と1台7役を行ってくれます。

スポンサーリンク

水なし自動調理鍋 ヘルシオホットクック

SHARPさんの水なし自動調理鍋 ヘルシオホットクックは「ほったらかし」で自動で具材を混ぜてくれる機能が搭載されています。

メニューによって混ぜ方を変化させてくれるので、難しい煮込み料理も味ムラの心配がありません。

スポンサーリンク

売れ筋!調理家電:ホットプレート

ホットプレートの中でもプレート面が2枚あって1度に別々の調理ができる両面プレートの機種がトレンドとなっています。

セパレートグリラーKSG-1200/R

小泉成器さんのセパレートグリラーKSG-1200/Rはプレートが従来のものより深くなっているので煮込み料理も可能です。

グルメちゃん
グルメちゃん

なので、一方で麺を炒めて もう一方であんかけの餡を作ると1台で五目焼きそばも作ることができちゃいます。

両面ホットプレートDPO-134-C

アイリスオーヤマさんの両面ホットプレートDPO-134-Cは、それぞれの面で温度を調節することが可能なので、別々の料理を同時に調理することができます。

さらに、縦に折りたたむことができるのでコンパクトに縦置き収納をすることができます。

売れ筋!調理家電:低温調理器

低温調理器 BONIQ

葉山社中さんの低温調理器 BONIQは低温調理器のパイオニア的なメーカーで人気となっています。

低温調理器 BONIQ Pro

その最新型がBONIQ Proです。

従来のものよりもパワーアップし設定温度に達する時間が40%も短縮され、Wi-Fiを搭載しネット接続も可能なのでスマホアプリで外出先からもスイッチを入れることができます。

 

グルメちゃん
グルメちゃん

シューイチではKAT-TUNの中丸くんがBONIQを使用してお肉料理に挑戦していました。
>>【サラダチキン・ポークステーキ】低温調理器レシピ。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

話題の最新調理家電を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました