レシピ あさイチ

あさイチ【スペアリブとポルペッティーニのトマト煮】落合務シェフのオレの煮込みレシピ

レシピ

2020年11月10日のあさイチでは寒くなる時期にピッタリのオレの煮込みとしてイタリアンの巨匠・落合務シェフが【スペアリブとポルペッティーニのトマト煮】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。

【スペアリブとポルペッティーニのトマト煮】落合務シェフレシピ

材料

スペアリブ・・・1.3kg
塩・・・適量
小麦粉・・・適量
サラダ油・・・大さじ3
セロリ(1.5cmに切る)・・・2本
タマネギ(2cm角に切る)・・・2個
まいたけ・・・2パック
オリーブオイル・・・大さじ4
ニンニク・・・3かけ
白ワイン・・・200ml
ローリエ・・・1枚
トマトの水煮・・・2缶
水・・・200ml
砂糖・・・大さじ2
パルメザンチーズ・・・大さじ3
バター・・・25g
コショウ・・・少々

〈ポルペッティーニ〉
合いびき肉・・・320g
ニンニク(みじん切り)・・・1かけ分
卵・・・1個
パン粉・・・20g
パルメザンチーズ・・・大さじ2+1/2
バジル(おこのみのもの)・・・3枚ほど
塩・・・小さじ1/3

作り方

1.スペアリブは塩(小さじ1+1/2)をふって5分ほど置いてから小麦粉をはたきます。

 

2.熱したフライパンに油をひき、①のスペアリブに強火〜中火で6面すべてがキツネ色になるまで触らずにシッカリと焼きます。

 

3.ポルペッティーニを作ります。ボウルに〈ポルペッティーニ〉の材料を入れて混ぜ合わせます。

 

4.③を8等分に丸めて強火〜中火で焼いたら取り出します。

 

5.空いたフライパンにタマネギ・セロリ・まいたけを順に入れて中火でそれぞれ塩をふりながら焼き色がつくまで炒めます。

 

6.鍋にオリーブオイル・ニンニクを入れて弱火でニンニクの香りが出るまでジックリと炒めます。

 

7.⑥に焼いたスペアリブを入れて強火にし、白ワイン・ローリエを入れて煮つめたら裏ごしトマト・④で取り出したポルペッティーニ・⑤の野菜・塩(小さじ1)・砂糖(大さじ1)を入れて、フタをして弱火で5分煮ます。

 

8.ポルペッティーニを取り出して、さらにスペアリブがやわらかくなるまで45分〜1時間ほど煮ます。

 

9.スペアリブを取り出し、砂糖(大さじ1)・パルメザンチーズ・バター・コショウ(お好みで)を加えて混ぜ合わせたら完成です。

スポンサーリンク

▼同日に紹介されたオレの煮込みレシピ▼

あさイチ【牛すじと大根の中国風煮込み】孫成順シェフのオレの煮込みレシピ
2020年11月10日のあさイチでは寒くなる時期にピッタリのオレの煮込みとして中華の巨匠・孫成順シェフが【牛すじと大根の中国風煮込み】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。 【牛すじと大根の中国風煮込み】孫成順シェフレシピ 材...
あさイチ【根菜たっぷり鯛の煮つけ】中嶋貞治シェフのオレの煮込みレシピ
2020年11月10日のあさイチでは寒くなる時期にピッタリのオレの煮込みとして和食の巨匠・中嶋貞治シェフが【根菜たっぷり鯛の煮つけ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。 【根菜たっぷり鯛の煮つけ】中嶋貞治シェフレシピ 材料 ...

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

落合務シェフが提案するオレの煮込み【スペアリブとポルペッティーニのトマト煮】の作り方でした。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました