あさイチ

あさイチ【しいたけと秋さけのクリーム煮】高城順子さんレシピ

あさイチ

2020年10月29日のあさイチでは料理研究家の高城順子さんがゴロッと具材の【シイタケと秋サケのクリーム煮】の作り方を教えてくれたのでポイントとともに詳しく紹介します。ご飯はもちろん、パンに合わせても美味しいおかずです。

【しいたけと秋さけのクリーム煮】高城順子さんレシピ

材料(2人分)

生シイタケ・・・4〜6枚
生ざけ(切り身)・・・2切れ
塩・コショウ・・・各少々
小麦粉・・・適量
玉ねぎ・・・1/4個
バター・・・24g
白ワイン・・・大さじ2
水・・・100ml
顆粒スープの素(ブイヨン)・・・小さじ1/2
牛乳・・・140ml
味噌・・・小さじ2〜3

作り方

1.シイタケは石づきをとって軸はつけたまま縦半分に切ります。玉ねぎは繊維を断って薄切りにします。

 

2.生ざけは3等分に切って塩・コショウを両面にふったら、小麦粉をたっぷりとシッカリとまぶします。

 

3.熱したフライパンにバター(12g)を溶かし入れ、②のサケの皮目を下にして並べ入れたら弱めの中火で焦がさないように1分30秒ほど焼きます。

 

4.ひっくり返して1分30秒ほど焼いて表面に焼き色がついたら取り出します。

 

5.空いたフライパンにバター(12g)を入れ、玉ねぎを加えて中火で焦がさないように透明感が出るまで炒めます。

 

6.中火のまま切ったシイタケを加えて油がまわるまで炒めます。

 

7.⑥に焼いたサケを戻し入れ、白ワイン・水・顆粒スープの素も加えて ひと煮立ちさせます。

白ワインがなければ酒でも代用可能です。

 

8.味噌に分量の牛乳から大さじ3程度をとり、混ぜ合わせて味噌を溶いておきます。

 

9.⑦に牛乳を加えて 沸いたら弱火にして5分ほど煮ます。

 

10.⑨に⑧で溶いておいた味噌をくわえて ひと煮立ちさせます。

 

11.コショウを振って全体に合わせ、器に盛り付けたら完成です。

味噌は仕上げに加えることで風味を良く仕上がります!
スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

しいたけと旬の鮭を主役にした【しいたけと秋さけのクリーム煮】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました