レシピ あさイチ

あさイチ【焼きさばのみそ煮】小林雄二さんレシピ

レシピ

2020年11月16日のあさイチでは小林雄二さんが日本料理店・店主の【焼きサバの味噌煮】を教えてくれたので詳しく紹介します。お店では串を刺して焼台で焼くそうですが、家庭でも簡単にできるようにフライパンで行える工程となっています。

【焼きさばのみそ煮】小林雄二さんレシピ

材料(2〜3人分)

サバ(半身)・・・1枚
塩・・・適量
小麦粉・・・適量
サラダ油・・・小さじ1/2
ショウガ(千切り)・・・適量

《合わせ酢》
酒・・・100ml
水・・・200ml
砂糖・・・120g
赤みそ・・・200g
しょう油・・・小さじ1/2

作り方

1.サバに深さ1cmの切込みを1cm間隔に入れて6等分にします。

切り込みを入れることで雑味を出しやすく火の通りをよくする効果があります。

 

2.①のサバに塩を両面に二つまみ程度ずつ振ったら、小麦粉を薄くまぶします。

 

3.熱したフライパンにサラダ油をひき、シッカリと熱したら②のサバを皮目を下にして並べ入れて弱めの中火で2〜3分ほど焼きます。

この焼く工程が霜降りの役割となります。
焼いて雑味や余分な脂を出すことを焼き霜といいます。

 

4.出てきた油を取り除き、ひっくり返して弱火で4分ほど焼きます。

 

5.鍋に《合わせ酢》の材料の酒を入れて煮きったあと、水・砂糖を加えて強めの中火で沸かせます。

 

6.⑤に赤みそを加えて溶かし混ぜたら しょう油を加えて沸かします。

 

7.④で焼いたサバを⑥に入れて 弱火で30秒ほど煮ます。

 

8.サバを器に盛り付け、タレをかけてショウガを添えたら完成です。

ショウガと一緒に食べると美味しいので、多めに添えるのがオススメです。
スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

日本料理店の店主である小林雄二さんが提案する【焼きさばの味噌煮】を紹介しました。

なんと30秒煮るだけの簡単な煮込み料理です。

プロ直伝のお店の味、ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました