レシピ あさイチ

あさイチ【いわしの洋風酢漬け エスカベーシュ・かぶのミルクスープ】加藤巴里さんレシピ

レシピ

2021年2月2日のあさイチの「みんな!ゴハンだよ」では料理研究家の加藤巴里さんが【いわしの洋風酢漬け エスカベーシュ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。いわしを丸ごと使用した南蛮漬けのような1品です。さらに一緒に教えてくれた【かぶのミルクスープ】は冬にピッタリの体に優しい味わいです。

>>あさイチ記事一覧はこちら

【いわしの洋風酢漬け エスカベーシュ】加藤巴里さんレシピ

材料(2〜3人分)

いわし(丸干し)・・・6匹
小麦粉・・・大さじ1/2
揚げ油・・・適量
オリーブオイル・・・大さじ1

《香味野菜》
玉ねぎ(5mm幅の半月切り)・・50g
ニンニク(薄切り)・・・1/2かけ分
ニンジン(3mm幅の斜め切り)・・・30g
セロリ(3mm幅の斜め切り)・・・30g
塩・・・小さじ1/3

《a》
酢・・・25ml
トマト(皮をむいてざく切り)・・・1個分
トマトケチャップ・・・大さじ1/2
ローリエ・・・1/2枚

作り方

1.イワシはえらを持って下に引き、内蔵を取り除きます。お腹に残った内蔵はキッチンペーパーで取り除きます。

 

2.ポリ袋に①のイワシ・小麦粉を入れて振ってまぶします。

 

3.深さ1〜2cmの揚げ油を中火に熱し、②のイワシの余分な粉をはたいて入れて途中で上下を返して10〜13分 揚げ焼きにします。

 

4.③のイワシはシッカリと油を切って引き上げます。

 

5.残った揚げ油の上澄みを大さじ3ほど取り出し、別の鍋に入れて《香味野菜》の材料を入れて中火で玉ねぎが透き通るまで炒めます。

丸干しイワシは種類によって塩分濃度が変わります。
このレシピは100gあたり0.7%と薄めのイワシを使用されていました。
3.7%など濃い場合はパッケージを見て塩を加減してください。

 

6.⑤に《a》の材料を入れて混ぜ、弱めの中火で10分ほど煮ます。

 

7.④を器に盛り付け、⑥をかけたらオリーブオイルを回しかけて完成です。

グルメちゃん
グルメちゃん

粗熱が取れたら食べごろです。

スポンサーリンク

【かぶのミルクスープ】加藤巴里さんレシピ

材料(2人分)

カブ・・・2個(約240g)
バター(3mm幅の食塩不使用)・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/3
水・・・200ml
顆粒スープの素(洋風)・・・小さじ1/4
牛乳・・・200ml
片栗粉・・・大さじ1/2
かぶの葉(刻む)・・・適量

作り方

1.カブは皮をむいて、円を描くように すりおろします。

 

2.鍋に①のカブ・バター・塩を加えて中火で水気を飛ばすように炒めます。

 

3.水分がなくなるくらいまで炒めながら煮詰めたら、水・顆粒スープの素を加えて混ぜ合わせます。

 

4.沸騰したら中火にしてフタをして、アクをとりながら10分ほど煮ます。

 

5.④に牛乳(少量残す)かぶの葉を加えて混ぜ合わせたら、残りの牛乳で片栗粉を溶いて加えます。

 

6.とろみがつくまで混ぜ合わせたら1〜2分ほど煮て完成です。

スポンサーリンク

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

料理研究家の加藤巴里さんが教える【いわしの洋風酢漬け エスカベーシュ】と【かぶのミルクスープ】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました