レシピ グルメ あさイチ

あさイチ【いわしの梅煮】レシピ。ワタじょうゆの作り方も!

レシピ

2020年9月24日のあさイチのみんな!ゴハンだよでは日本料理店、店主の舘野雄二さんが【イワシの梅煮】の作り方を教えてくれたので紹介します。

秋に脂ののってくるイワシは今、食べるべき1品!
梅とワタを使ってワタ醤油を作ることで、うま味がアップします。

>>あさイチの記事一覧はコチラ

【いわしの梅煮】レシピ

ワタじょうゆをプラスすることで、奥行きのある味わいになります。

ほっこりする味わいが優しい、ご飯にピッタリのおかずです。

材料

イワシ・・・2匹(約150g)
梅干し・・・2個
ショウガ(皮つき/5mm厚さの薄切り)・・・2枚

《梅煮》
酒・・・3/4カップ
水・・・3/4カップ
しょう油・・・1/4カップ
みりん・・・1/4カップ
砂糖・・・1/4カップ

《ワタじょうゆ》
みりん・・・60ml
しょう油・・・40ml

作り方

1.イワシはウロコを取って、頭を胸ビレごと切り落とします。

 

2.腹の部分を斜めに切り落とし、内蔵をかき出します。

ワタじょうゆを作るため、頭と内蔵はとっておきます。

 

3.身は洗って水気を拭きます。

イワシは身がやわらかいので、優しく洗い流すだけでOK!

 

4.ワタじょうゆを作ります。鍋にとっておいたイワシの内蔵・頭を入れ、《ワタじょうゆ》の材料のみりん・しょう油を加えたら、火にかけます。沸騰したら弱火にして7分ほど煮て冷まします。

 

5.④をザルで濾したらワタじょうゆの完成です。

 

6.③のイワシを調理します。イワシの身の両面に斜めに長く深さ5mmほどの切り目を入れます。

 

7.鍋に⑥のイワシの頭を左に腹を手前にして並べます。

 

8.⑦に《梅煮》の材料の酒・水・しょう油・みりん・砂糖を加え、火にかけます。

 

9.沸騰したら中火で3分ほど煮ます。

 

10.⑨に梅干し・ショウガ・⑤のワタじょうゆを加えたら、落としぶたをして中火で7分煮ます。

梅干しはハチミツタイプなどお好みのものでOK!
はちみつタイプにすると優しい味わいになります。

 

11.煮汁をかけながら4分ほど煮て、おいしそうなツヤが出たら梅干しとともに器に盛り付けて、煮汁をかけたら完成です。

お好みで茹でてザルに上げたあと塩を振って冷まして絞ったほうれん草を添えても!

また、残った煮汁は火入れをしてペーパータオルで濾してシッカリと冷まして冷蔵庫で保存すれば1週間ほど保ちます。
うどんやそば、混ぜご飯にもピッタリです。

グルメちゃん
グルメちゃん

ワタじょうゆは塩焼きにした魚に塗って焼いても美味しくいただけます。

スポンサーリンク

▼あさイチのオススメレシピ▼

あさイチ【菊なますでいわしの三杯酢・混ぜご飯(千疋めし)】柳原尚之シェフレシピ
2020年9月9日のあさイチでは【秋、菊なますで焼きいわし】の作り方を江戸料理研究家の柳原尚之さんが紹介していました。 サッとゆでた食用菊に甘酢をあえた菊なますと、菊なますといわしを合わせた【イワシと菊の三杯酢】の酢の物と【菊の千疋飯】の...
あさイチ【冷凍トマトでまぜそばと炒り卵】の作り方。枝元なほみさんレシピ
2020年9月8日のあさイチ・みんな!ゴハンだよでは料理研究家の枝元なほみさんが【冷凍トマトで油そば】と【いり卵】の作り方を紹介していました。 冷凍トマトと魚肉ソーセージを使用した混ぜそばと、スパイスの効いたインド風のいり卵はトマトの使い...
あさイチ【シャキシャキもやしの春巻き】の作り方。栗原はるみさんレシピ
2020年9月1日のあさイチ内「みんな!ゴハンだよ」では料理研究家の栗原はるみさんが【シャキシャキもやしの春巻き】の作り方を紹介していました。 加熱するとしんなりしてしまいがちなモヤシですが、ちょっとしたひと手間でシャキシャキに! 栗原...

>>あさイチの記事一覧はコチラ

さいごに♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

いまが旬のイワシの梅煮の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました