レシピ あさイチ

あさイチ【ごぼう鶏からあげ レモンたまねぎだれ】舘野鏡子さんレシピ

レシピ

2020年11月26日のあさイチでは料理研究家の舘野鏡子さんが【ごぼう鶏から揚げ レモンたまねぎだれ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。ゴボウをカリカリにして衣にした鶏の唐揚げにレモンベースのタマネギだれをあわせた1品です。

【ごぼう鶏からあげ レモンたまねぎだれ】舘野鏡子さんレシピ

材料(2〜3人分)

鶏もも肉(から揚げ用)・・・約300g
ゴボウ・・・1本(約150g)

《鶏肉の下味》
酒・・・小さじ2
しょう油・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ2
ニンニク(すりおろし)・・・少々
塩・・・少々

《衣》
小麦粉・・・大さじ7〜9
片栗粉・・・大さじ3
塩・・・1つまみ
水・・・約大さじ5

《レモンたまねぎだれ/作りやすい分量》
タマネギ・・・1個(薄切りにして200g)
レモン(国産/薄切り)・・・1個分(100g)
しょう油・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
サラダ油・・・大さじ2
コショウ・・・少々

作り方

1.鶏もも肉に《鶏肉の下味》を加えて もみ込んでしばらくおいておきます。

 

2.ゴボウはタワシで洗って 縦に切り込みを入れて斜めに薄切りにして水に放して 軽くアクをぬきます。

 

3.《衣》の材料をボウルにザックリと混ぜ合わせます。

 

4.③に①の鶏肉・②のゴボウを加えて 衣をまとわせます。

 

5.ゴボウを鶏肉のまわりにまとわせたら、170〜180℃の揚げ油に入れて最初の2分は触らずに揚げ、カリッとしてきたら上下を返して 合わせて7〜8分ほど揚げていきます。

ゴボウが余ってきたら 上からのせてしまってOK!

 

6.タマネギは縦半分に切ってから 繊維に沿って 真ん中に途中まで刃を入れ 繊維を断つように薄切りにします。

 

7.ボウルにタマネギ・半月の薄切りにしたレモンを入れてザッと混ぜ合わせたら 酸に強い清潔な密閉容器に入れます。

酸に強い清潔な密閉容器はキムチが入っていた容器がオススメ!

 

8.⑦に《レモンたまねぎだれ》の残りの材料を加えてフタをし、振って混ぜます。

レモンたまねぎだれは すぐに食べても美味しいのですが、半日ほどおいておくのがオススメです。

 

9.揚がったゴボウ鶏からを器に盛り付け、⑧のレモンたまねぎだれを添えたら完成です。

グルメちゃん
グルメちゃん

レモンたまねぎだれは冷蔵庫で1週間保存が可能です。
また、みりんは少量なので問題はありませんが お子さんなど心配な方は煮きってください。
小麦粉の代わりに米粉でもOK!

スポンサーリンク

▼あさイチおすすめレシピ

あさイチ【かぼちゃすいとん】松村眞由子さんレシピ
2020年11月18日のあさイチのみんな!ゴハンだよでは料理研究家の松村眞由子さんが【カボチャすいとん】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。サトイモ・シイタケ・ゴボウなど野菜もたっぷりはいった体がポカポカ温まる冬にピッタリの1品です...
あさイチ【焼きさばのみそ煮】小林雄二さんレシピ
2020年11月16日のあさイチでは小林雄二さんが日本料理店・店主の【焼きサバの味噌煮】を教えてくれたので詳しく紹介します。お店では串を刺して焼台で焼くそうですが、家庭でも簡単にできるようにフライパンで行える工程となっています。 【焼きさ...
あさイチ【マッシュかぼちゃのグラタンとリンゴとチーズのサラダ】ヤミーさんの電子レンジレシピ。
2020年10月28日のあさイチでは料理研究家のヤミーさんが  おうちハロウィンを楽しむのにピッタリなレシピ【マッシュかぼちゃのグラタン】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。鍋も包丁も使わない電子レンジだけで作り上げるヤミーさんの簡...
あさイチ
「あさイチ」の記事一覧です。

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

舘野鏡子さんが提案する【ごぼう鶏からあげ レモンたまねぎだれ】の作り方でした。

旬のうま味がギュッと詰まった笹がきのゴボウを衣にする斬新な鶏の唐揚げは、お子さんにもピッタリですね!

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました