レシピあさイチ

【あさイチ】しらすと夏野菜のチヂミレシピ コウ静子さん みんなゴハンだよ|8月24日

レシピ

2022年8月24日のあさイチの「みんな!ゴハンだよ」では料理研究家のコウ静子さんがしらすと夏野菜のチヂミ】の作り方を教えてくれたので詳しく紹介します。
たっぷりのしらすとモロヘイヤや枝豆など夏野菜を合わせたチヂミは、酢醤油でさっぱりといただきます。

>>あさイチ記事一覧はこちら

スポンサーリンク

【しらすと夏野菜のチヂミ】コウ静子さんレシピ

Course: レシピ, あさイチCuisine: しらすレシピ, 韓国料理
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes

26cmのフライパン2枚分の分量となっています。

材料

  • モロヘイヤ・・・60g

  • 釜揚げしらす・・・30g

  • 枝豆・・・100g

  • ししとうがらし・・・5本

  • ごま油・・・大さじ1+小さじ1

  • 《衣》
  • 小麦粉・・・100g

  • 上新粉・・・50g

  • 塩・・・小さじ1/2

  • 溶き卵・・・1個分

  • 水・・・140ml〜150ml

  • 《チヂミのタレ》
  • しょう油・・・大さじ2

  • 黒酢・・・大さじ3

  • ししとうがらし(2〜3等分にする)・・・5本分

  • セロリ(筋を除いて斜め切り)・・・10cm分

  • 紫玉ねぎ(角切り)・・・1/6個分

  • パプリカ(赤・黄色/角切り)・・・1/6個分

  • ショウガ(薄切り)・・・10枚分

作り方

  • 枝豆は茹でてさやから出し、粗く刻みます。
  • モロヘイヤは葉を摘んで洗い、粗く刻みます。
  • ししとうがらしは小口切りにします。
  • ボウルに《衣》の材料の小麦粉・上新粉・塩を入れてザッと混ぜ合わせます。(※1)
  • ④に溶き卵を入れ、水を様子を見ながら加えて混ぜ合わせます。(※2)
  • 釜揚げしらす・モロヘイヤ・ししとうがらしを加えて混ぜ合わせます。
  • 熱したフライパンにごま油(大さじ1)をひき、生地を半量 流し入れて薄く広げます。
  • ⑧の生地の上に枝豆(半量)を散らして軽く押し付け、中火で2分ほど焼きます。
  • ひっくり返して軽く押さえ、ごま油(小さじ1)を足して2分加熱します。
  • ボウルに《チヂミのタレ》の材料を混ぜ合わせておきます。
  • ⑨のチヂミを再び上下を返して30秒ほど焼き、カリッと仕上げたら器に盛り付けます。
  • 残りの生地も同様に焼きます。
  • ⑩のタレを添えて完成です。
    タレはピクルスのようにチヂミと交互に召し上がってください。

ポイント

  • ※1・・・小麦粉と上新粉は2:1の割合でモッチリ感をアップ!
  • ※2・・・粉は季節や製品によって水の入り具合が違うので最初は少し残して様子を見ながら加えてください。
    かたさは、持ち上げて筋がすぐに消えるくらいが目安です。
  • 夏野菜は、他にもゴーヤや青じそも合います。
スポンサーリンク

▼同日に紹介されたキュウリとトマトのキムチ風レシピ

▼前回 紹介された煮干しレシピ

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

料理研究家のコウ静子さんが教えるレシピ【しらすと夏野菜のチヂミ】の作り方を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました