レシピ 満天青空レストラン

青空レストラン【わかめ羊】の魅力とお取り寄せ方法|2021年3月27日

レシピ

2021年3月27日・今日の日本テレビ系列「青空レストラン」では宮城県南三陸町の「わかめ羊」の魅力とその美味しい食べ方をSexy Zoneの菊池風磨さんとともに堪能されていたので詳しく紹介します。

>>青空レストラン記事一覧はこちら

わかめ羊の魅力

わかめ羊は海のミネラルをたっぷりと含んだ南三陸わかめを食べて育った羊肉のこと。

わかめにふくまれる食物繊維にミネラル、さらに牧草などと一緒に発酵させることで乳酸菌も含んだ自家製のわかめを含む飼料によって肉の旨味がアップし、やわらかくコクのある赤身肉に仕上がります。

こちらのわかめ羊は月に5頭しか出荷していないという貴重なブランド肉で、通常のラム肉よりクセが少なく柔らかいのが特徴です。

このわかめ羊、震災後の復興プロジェクトの一環として始められたところ とんでもなく旨いと評判になりました。

さとうみファームさん

このわかめ羊を育てているのは宮城県南三陸町にあるさとうみファームさんです。

さとうみファームさんは海の見える羊牧場で、南三陸の自然を生かして育て、食べて活かす「共生」を体験することができる牧場です。

紹介された名人の金藤さんは元々は神奈川県の出身。

東日本大震災のボランティアとして訪れた南三陸町は津波による塩害で作物を育てられない約500haの農地がありました。

そんななか、オーストラリアで塩分の多い所で育った「ソルトブッシュ」という草を食べさせているソルトブッシュラムがいると聞きます。

2014年にはソルトブッシュラムを飼育しながら牧羊を開始しますが、ソルトブッシュは寒い土地の南三陸町では育ちませんでした。

そこで代わりとなったのが使われていない「わかめ」だったのだそうです。

そして、宮城大学の草地学研究室にも協力を仰ぎ 約1年かけてわかめ飼料が完成されました。

スポンサーリンク

わかめ羊のお取り寄せ方法

わかめ羊は日テレポシュレのサイトにて購入が可能です。

宮城県わかめ羊バラエティー300gセット内容
わかめ羊・・・300g
※ロース・ロイン・ヒレ・バラ・もも・すね等いろんな部位を盛り合わせています。

▼日テレポシュレからのお取り寄せはこちら

宮城県 わかめ羊バラエティーセット300g | 日テレポシュレのページです
宮城県 わかめ羊バラエティーセット300g | 日テレポシュレのページです。日本テレビのテレビ通販でご紹介した商品や番組グッズを販売中!

また、さとうみファームさんではわかめ羊の他に羊毛などのグッズも販売されています。

▼さとうみファームのお取り寄せ

さとうみショップ

▼楽天など通販サイトからもお取り寄せが可能です。

スポンサーリンク

わかめ羊肉のアレンジレシピ

わかめ羊は家庭のフライパンやホットプレートで塩・コショウをふって食べるだけでも絶品!

しかし、地元の人だからこそ知るアイデアで さらに美味しくなっちゃいます。

▼オススメのラム肉を堪能するアイデアレシピはこちら

青空レストラン|わかめ羊のアレンジレシピ【ラムバーグ・ニンニク生姜焼き・ラムカツ・ラムカレースープ】
2021年3月27日・今日の日本テレビ系列「青空レストラン」では宮城県南三陸町の「わかめ羊」の魅力とその美味しい食べ方をSexy Zoneの菊池風磨さんとともに堪能されていたので詳しく紹介します。 >>青空レストラン記事一...

まとめ♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

宮城県南三陸町で育てられているわかめ羊の魅力とアレンジレシピを紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました